スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私をスキーに連れてって 

カテゴリ:書籍、雑誌、映画、TV、ゲーム

F氏宅にて、映画「私をスキーに連れてって」のDVD観賞しましたよ。

私をスキーに連れてって DVD 私をスキーに連れてって

販売元:ポニーキャニオン
発売日:2005/03/02
Amazon.co.jpで詳細を確認する

以前にも観たことはあるが、不思議と観るたびに好きになっていくんだな。

出演者の髪型、服装、台詞もバブリー。

今観るとホントに笑っちゃう。

だけどこれを観ていると無性にスキーに行きたくなる。

やっぱりスキーって最高だなって思ってしまう。

ど真ん中世代の人は、この映画に憧れてスキーを始めたって人多いんじゃないでしょうか?

台詞を殆ど覚えているF氏もまさしくその一人のようです。

この映画が好きな人は皆、台詞も覚えているんじゃないでしょうか。

本当に台詞が良いですよね。

↓それでは台詞集です。皆さん懐かしさに浸ってください。(順番はメチャクチャです)

「できました!」

「メリットファイブ現在地をどうぞ。」

「とりあえず♪」

「滑りにきたの?転びに来たの?」

「統一カラーコーディネート」

「丸池まで5千円、どう?」

「凍ってるね…」

「ターンの時ね、内足持ち上げて引きつけてるだろ?」

「バーン☆」

「志賀~万座って直線だと2?なんですよね…」

「これ以上傷つけたら奴、出家しちゃうぜ」

「5時間かけて振られに行くんじゃバカだよな…」

「所詮4駆の敵じゃないよね」

「聖心が俺に惚れるか?」

「ハーイ!ヨロレイホー」

「お百度踏みなさいお百度」

「この靴でなら行けると思う…」

「乗りかかった船だナイターもう1本行くか」

「ビバークどころか宴会が出来るぞ宴会が!」

「いっけねぇ!月の方向に出ちゃったよ」

「内足の癖、直せって言っただろ」

「サロットかぁ…」

この台詞を見て「そうそう!それそれ!」と思ったあなたは、相当「ど真ん中」ですね(^_^)v

今度から写真を撮るときは「とりあえず」

ですね。(^_-)

見たこと無い方…ゴメンナサイ。是非見てみてね。笑っちゃうよ。

それでは皆さん、来シーズンは統一カラーコーディネートとサロットで決まりですね!

スポンサーサイト

ギター 

カテゴリ:舞台、コンサート、音楽、ハマショー

カラオケに行って参りやした。

今日は喉の調子が良く、声がいつもより出ました。ルルラー

ま、そんな事はどうでも良いか。(*^_^*)

そうそうワタクシ、ギターを始めようと思いましてね。

F氏の「ギター」を借りてきましたよ。

ギターは何度も挫折してきた過去があるので、今回も続かないと思いますがね…

いつも指先の痛さに耐えられず、ソッコーで挫折です。

でも今回は長続き…するようにガンバリマス。

頑張ってハマショーの弾き語りすんの。

「路地裏の少年」とか歌っちゃたりして。カックイイ-(妄想)

そんで高畑のH先生とセッションさせてもらうのです。(勝手にスミマセン)

でも…絶対実現しないだろうな…。

きっとまた直ぐ挫折だよ…。

いや!頑張るぞ!

H先生。待っていてください!

あ…やっぱ待たないでください…。


順調 

カテゴリ:グルメ、飲み会

久しぶりの友達と飲みに。

g469902ps4.jpg

私の禁酒も順調に続いている。

今日も1杯だけ(^_^)v

禁酒になってないか…(*^_^*)

でも1杯で止めるなんて随分大人になったわ。

ここ最近「二日酔い」なんて言葉を忘れてしまったわ。

200709262103000.jpg

ホホホ。


第一工程 

カテゴリ:日記

今日は壁用の板にステインを塗る作業です。

今回塗る板は5枚です。

渋く決めたかったので、色はダークな色を選んでみました。

ヌリヌリ…ヌリヌリ…。

ペンキ塗りはしょっちゅうやっているのですが、ステイン塗りは久しぶりです。

数年前、本棚を作ったときに使いました。

ムラにならぬよう慎重に塗ります。

表面が終わったら、次はひっくり返して裏面と側面をヌリヌリです。

ヌリヌリ…ヌリヌリ…フー。終わりましたよ。

ビニール手袋をはめていたのですが、右の親指にべっとり塗料が付いてました。

ビニール手袋が知らない間に破れてたのね(T_T)

ステインはペンキと違って水じゃなかなか落ちないんですよ!

仕方がないからネイル用の除光液で落としました。

流石、除光液。あっという間に落ちましたよ(^_^)v

今回は第一工程です。

数日後にもう一度ステインを塗り、またまた数日後に最後の仕上げ、つや出しコーティングを塗りますよ。

自分の部屋なので手を抜きたくないのですよ。

↓とりあえず、途中段階ですがこれが本日の成果ですよ~

200709241240000 奥の青い壁はこの前ペンキで塗りました。

体に悪そうな部屋でしょ。

でも全部、安全な塗料なんですよ。

探しまくってやっと見つけましたよ。

甥っ子が遊びに来るし、体に優しい自然塗料を選びました。化学物質は怖いもんね。

暫くは他の部屋で寝マース。(^o^)


便利だ 

カテゴリ:日記

仕事帰りにジャスコに寄って、食料品を買ってきました。

空いているので買い物に行くのはいつも夜なんですよ。

最近「ノーレジ袋」運動が浸透しつつありますね。

マイバックを持ってきている方をよく見かけます。

うちは、マイバックでは無くて「マイバスケット」を使用しています。

Shigen_image03 ←これです。

ジャスコで300円で購入できます。

これはマイバックよりもかなり良いですよ。

商品を袋に詰め替えることなく、そのまま持ち帰ることが出来るのですよ。

あれって結構面倒ですよね。

そうそう、小さいビニール袋の節約にもなるんですよ。

お豆腐とかはレジの人が小さいビニール袋に入れてくれます(^^)

それにレジの人がいつもより丁寧にカゴに商品を詰めてくれます。

綺麗に入れてくれるので見ていて気持ちが良いですよ。

お会計が済んだカゴには精算済みの証として「マイバスケットのご利用ありがとう」みたいな事が書いてある紙を貼ってくれます。

スタンプカードに1回につき1個押印してくれます。

それが20個貯まると100円引きしてくれます。

っつう事は、カゴの300円の元を取るとなると…ゲゲッ、60回来なきゃならんのね。

まぁ、1週間に2回は来るから直ぐか…。いや…直ぐじゃない…。

って、私はホントにせこいね。

持ち運びは重いとちょっと辛いけど、両手にレジ袋よりも抱えられるので楽かも。

イオングループで利用可能なので、皆さんもお試しあれ。便利ですよ~。

ここにマイバスケットの事が詳しく載ってまーす。


池麺 

カテゴリ:日記

昨日飲み会で観られなかったドラマを家に帰ってから観ましたよ。

もう終わっちまったドラマの話をするのもなんですが…

思ったより楽しかったです。

当初、私の中では「絶対見ないドラマ」の候補でした。

まず題名からして嫌いでした。

「花ざかりの君たちへ~」イケメンパラダイス ゲロゲロー

私の大嫌いなイケメン達のパラダイスなんてとんでもねー。

鳥肌立つぜ。

と思っていたのですが、職場の同僚たちとの会話の成り行き上、観ることに…

ところがどっこい。

面白いではないですか。

人間、食わず嫌いはいけませんね。

イケメンを見直しました。(偉そうでスマソ)

毎週、火曜日が楽しみでしたよ。

でもこのドラマ、あり得ないことだらけなんです。

まずストーリーからしてあり得ない。

断層 男装をして女子が男子校に入学するんですよ。

そんで最終回までばれないんですよ。

毎回ドラマ観ながら「なんで気付かないんだよ!イケメンボーイズ達よぉ!」と、そっちばっか気になってしまいましたよ。

その他あり得ないことだらけ。

松田聖子がイケメン高校の校長だって事だけは「あり得そう」と思いました。

でも最終回、2時間は無理があったかも…。

人気に乗っかって、無理やり延ばした感が…。

最後はイケメンボーイズの紹介ビデオみたいになってたよ~。

以上。終わったドラマの紹介でした。(´о`)オホホ


33 

カテゴリ:健康・病気・美容

33歳になっちった。

「山々」(^o^)

「燦々」(^_^)

「散々…」(`◇´;)ゲッ…。

今日は卵巣嚢腫の定期検査の日でした。

卵巣の大きさに変化は無かったので一安心。

でも一応ガンの検査をしましょうということで血液検査。

誕生日に大嫌いな注射か…。

200709180924000_2 痛いよー。(T_T)

幾つになっても注射は嫌いじゃ。

検査後、そのまま職場へ。

今日は仕事でついてないことが沢山あった…。

散々だった…。(`◇´;)ゲゲッ…。



帰りに誘惑のお言葉が。

同僚:「誕生日のお祝い行こうよ」

私:「今日ドラマの最終回だから帰るよ。イケメンボーイズ達が私を待ってるよ」

同僚:「録画してきたよ」

私:「…じゃぁ行く」

結局また飲み会。

でもおごって貰っちった。

あーりーがーとー


あとちょっと… 

カテゴリ:日記

今日も暑かったね。フー。

でも風は心地よかったし、リフォーム日和だったよ。

今日は尾崎豊を聴きながら頑張ったよ。

三分の二は終わった。ヤター

残りはまた今度にしましょう。

疲れちゃうからね。

やっとゴールが見えてきたぞ~。

もう少しで私の部屋も普通に住めるようになるな。(^^)

終わらないとね、資材や機材が邪魔で、住みにくいったらありゃしませんよ。(T_T)

先日は電気ドリルに思いっきりぶつかったし…。痛い…。

でもあとちょっとで終わるぞー!オー!

あぁっ!でもここが終わってもまだ一部屋あるんだ…。

ガクシ…。


有楽町で逢いましょう 

カテゴリ:日記

野暮用で久々に有楽町へ。

有楽町は私にとって、青春の思い出が一杯詰まった地です。

大好きな仲間達と出会えた地です。

懐かしいな。

だいぶ店などは変わったけどね。

でも休日だったから人が多くて参ったよ。

人酔い…。ウップ。

有楽町で用を済ませた後、次の用で江東区の森下へ。

有楽町線と大江戸線を乗り継いで森下駅に到着。

こっちは人がいなくて歩きやすかった。

今日は日差しがギンギンだったね~。

暑かった~。

バテたー。


焼肉 

カテゴリ:グルメ、飲み会

今日はナナコのお見送り。

元気でね。ナナコ。良い人に巡り会うんだよ。

別れは辛いの~。(T_T)

夜は私の誕生日祝いで焼肉をゴチになる。(まだ誕生日は来てないけど…)

久しぶりの焼肉じゃ。

200709152032000.jpg

動物性脂質の摂り過ぎじゃ。

たまには良いべ。

美味かったぁ。

焼肉って毎日でも良いよね。


脳内。 

カテゴリ:日記

脳内メーカーって知ってますか?

最近TVでも取り上げられているので知っている人が多いかと思いますが、うちの職場でも流行っているのでネタにしてみました。

名前を入力すると、その人が何を考えているかが解るという遊びですよ。

早速やってみました。

インチキ臭いのは百も承知ですがね。

先ずは自分の名前を入力してクリック。

「あぁぁ!当たってる!」

↓私の脳内、まさにその通り!の結果が出ました。

B2bcc5c4c9d9bbcebbd2_2 まぁ、必ず誰しもあてはまることがあると思うので、当たるのはあたり前なんですけどね。

中には「悪」で満たされる人もいるとか…。

ある意味カッコイイな。

他にも自分の名前の高校とか、Tシャツとか表示される意味のわからんコーナーもありますよ。

脳内相性メーカーなんてのもあって、2人の名前を入力すればお互い相手に対し、何を考えているのかがわかるようです。

これはあんまり当たらないかも。

皆さんも話のネタにお試しあれ。→ここから行けるよ。


20年経った今… 

カテゴリ:日記

リフォームの為、押入を整理していたら、学生時代の卒業アルバムや文集などが、やたら出てきた。

思わず見入ってしまった。

文章力のなさは、昔からだったようだ。(-_-)

文章構成は、今とあまり変わらないし…成長していないのだ…。

今も文章書くのド下手だしなぁ。

中でも小学校の時の卒業文集が笑えた。

全員が同じ題目で作文を書くのだが、そのお題目が

「20年後の私」

というテーマなのだ。

「うぉ!!12歳の時だから20年後って32歳…今じゃん!」

20年前に書いた文章を、20年後の私が読む…。

面白いほどの偶然に、ちょっぴり感動。

しかし…あまりの理想と現実の違いに私はこう思いました。

「20年前の私。現実は厳しかったよ」…と。

以下が12歳の時に書いた私の卒業文です。

※赤字は現在の私からのツッコミです。

とくとご覧あれ…。



「20年後の私…」      6年2組     ○○○○子

20年後の私は婦人警官になっているかもしれない…。
たぶんなっていないと私は思う。 
挫折早っ!

私がなぜ、婦人警官になりたいと思ったのは「悪い人を懲らしめたり出来るから」。
なんて格好いいことは思っていない。 
じゃぁなんでなんだよ!

でも私はただのおばさんになっているかもしれない。あぁ、なっちゃたよ…ゴメンナサイネ
絶対努力してただのおばさんにはならないようにする。 
即否定かよ!

もう一つ、20年後の私はたぶん宇宙飛行士になっているかも… ただのおばさんから飛躍しすぎだよ!
宇宙飛行士になったら月に行ってみたい。 
絶対思いつきだよ…。
月から見た地球は凄く綺麗だと思う。 
きっと他に書くこと無かったんだろ。

月に私の名前を書いた木をつっこんできたい。 そんな目的かよ!

宇宙食はまずいのでなんとなく嫌な感じもする。
食べたことないだろが!
地球から見る星と、宇宙から見る星は感じが違うと思う。
それがどうした。

この二つの事が出来なければ、大きな2階建ての家に住みたいと思う。
話がまた飛躍スルネー

もし住めなくても、家に3個以上部屋のある家が良い。
いきなり現実的だな…

20年後の私は、毎朝ジョギングしているかもしれない。
また飛んだ!
そして、縄跳びをしていると思う。
もう既に夢を諦めたな…。

20年後は、もう32歳なので太っているかもしれない。
太ってはいないがバリバリ冷え性だよ。
身長はだいたい、普通ぐらいで、足のサイズは24~25位が良いと思う。
足のサイズで締めんなよ!

身長も足のサイズも12歳の時と変わっていません22.5のままですよ。どーもスミマセン。

なんて幼稚な…。

今もそうだが当時もかなりのアホだったな…。

やる気がまったく感じられないし…。

つうかこの時夢なんてなかったもんな。

婦人警官も宇宙飛行士もおばさんも思いつきで書いただろ。

2階建ての家だけは本音っぽいな…。

結局、何になるつもりも無かったんだと解るなぁ。

どんどんラストに向かうほど現実的になっているし…

この頃、既に中途半端だったんだな。

「行きたいところはどこ?」という全員への質問では、私のコメントが「グランドキャニオン」となっていた。この頃から地質好きだったのか…。

次回は中ボーの頃の卒業文集を載せる…かもしれません。


83選 

カテゴリ:地質、岩石、気象

興味の無い方には、ホント申し訳ないが…。

地質ネタです。

好きなんでユルピテ。(*^_^*)

最近「日本の地質100選」なるものが選定されました。

正確にはまだ「83選」なんですが、これから更に吟味し100選が選定されます。

83選はかなり有名どころが揃ってますね~。

私はまだ、選定された83選のうち30選しか行ってません。(T_T)

また新たな人生の目標が出来ちゃったよ。

100名山もまだ63山しか登ってないし、地質100選もまだまだあるし…ムフフ

楽しみがいっぱいあって嬉しいね。

地質100選の候補は380位あったみたいだけど「なんでここが選ばれないの?」って所が結構あったね。

まだ新規で選定候補の応募を受け付けてるみたいだから応募してみようかな。

伊豆の下田富士とか…ムフフ。

選ばれねー、絶対選ばれねー。


車欲しい。 

カテゴリ:日記

今日は付き添いで某自動車ディーラーへ行ってきました。

ピカピカの展示車に片っ端から乗ってきましたよ。

フェイク所有者きどり。

…実際には買えんからね。

ここぞとばかりに。

ちぇっ。

でもここ最近、私も車を買おうかな、なんて思ってます。

中古を…。

ちっちゃい奴を。

以前は大きい車が好きだったのですが(初めて買った車はサーフです)、歳をとったのか…最近は小さい車が欲しくなってきました。

今まで乗ってきた車は大きいのばかりなので小さい車に憧れがあります。

Mn_fiat07 ←ルパンが乗ってる「Fiat 500」みたいなのが欲しいです。

この車で甥っ子2人と遠出してみたいな。(*^_^*)

ぱるぱるぱる~。

近々「新型Fiat500」が日本上陸するらしいね。

このサイトで見られるよ。自分の好きな色をカスタマイズできて面白いよ。

買えないから空しいだけだけど。(T_T)

ちょっと似てるからマーチの中古でも買おうかな。


まだ32 

カテゴリ:グルメ、飲み会

ちと早いけど、私の誕生日会。

つうか飲みたいだけだろ、みんな…。

主役だからタダかなと思ったら、ちゃっかり割り勘だったし。(^^;)ナハハ

本当の誕生日にも、またやりそうだな…。

なんてね、こんな事言ったらバチがあたるね。

感謝してます。

久しぶりに1杯飲んでしもた。

ちょっと弱くなったかも。

1杯でクラクラしたよ。


タイフーン9ゴー 

カテゴリ:日記

台風だ、台風だ。

台風なので早く帰ってきたよ。

今日は早番で良かった。

遅くなると電車止まりそうだもんね。

止まっちゃうと家帰れないし。

10時からのドラマ見られないし。

早番で良かった。ホッ。

現在19時ですが、こちらは風雨供にだいぶ強くなってきましたよ。

風がゴーゴーと唸ってますよ。

皆さんのところはどうですかい?

今日は家でおとなしくしてた方がいいね。

被害がないと良いですね。


伊豆衝突の旅3日目 

カテゴリ:ドライブ・旅行・お出かけ

朝5時半に起きて大浴場独り占め。

1時間半露天風呂でマターリ。

さすがに飽きた。

朝食は多すぎて参ったよ。

DSCF2596.jpg

朝はあまり食べられないんだよな…

でもみそ汁まで鍋で出してくれて嬉しいね。

DSCF2599.jpg ←抹茶粥

船山温泉を後にして、我々は富士山へ。

富士山への道のりは、南アルプスや櫛形山塊、御坂山地がよく見えた。

伊豆の衝突で隆起した山々を見ていると、自然のパワーに驚嘆する。

今日は当初予定になかったが「グラススキー」をするか!ということになり「ふじてんリゾート」へ寄ってみた。

急遽、昨日のうちに最寄りのアルペンでスポーツウェアを購入。

夏スキーはもうしないかもしれないし、登山でも使えそうな服を買っておいた。

初めてのグラススキーっつうか、初めての夏スキー。

DSCF2637.jpg

レンタルでブーツ、ストック、スキーを借りる。

無料ワンポイントレッスンをしてもらう。

滑り初めてしばらくすると…。

ツルンコ。

ドテン。

アヘッ。お尻打ったよ。

痛いけど面白い。

なんか初心に戻れた感じ。

何度か滑ってるうちに感覚が掴めてきた。

でも思うようには滑れない。

F氏はあっという間に上手くなってんの。ちぇっ。

私達以外に2組(マウンテンボード)と単独の人が1人(グラススキー)。

この単独の人が上手かった。

お手本になる人がいると良くわかっていいね。

高畑にも沢山お手本がいるから良いんだよね。

思ったより転ばなかったが、Tバーリフトは怖かった。

なんか以前どっかのスキー場で利用したTバーリフトは怖くなかったのにな…

DSCF2639.jpg

リフトで上がるF氏。

DSCF2606.jpg ←伊豆衝突で隆起した御坂山地。




DSCF2623.jpg ←見よ!このへっぴり腰!かなり下手。ビビッテル。

イヤァ、しかし…暑いね…。

日焼けするし。

マスクかぶれないし。

やっぱスキーは冬でイイヤ。


伊豆衝突の旅2日目 

カテゴリ:ドライブ・旅行・お出かけ

松崎荘の目の前は湾になっています。

その湾に突き出た弁天島はぐるりと一周できるよ。今は工事で陸続きになっているが、昔は島だったらしい。

DSCF2490.jpg ←これが弁天島。右端が松崎荘。

DSCF2475_.jpg 洞窟をくぐったり出来るし、岩、岩、岩で楽しい所。

DSCF2470.jpg DSCF2471.jpg ←はしゃぐ38歳 

ちなみに松崎町はドラマ「セカチュー」の舞台だったらしい。

見てないから知らないんだな。

次は堂ヶ島へ。

洞くつめぐり遊覧船で堂ヶ島の地層、海食崖や海食洞を間近で見られるのだ。

DSCF2494.jpg ←新第三紀白浜層郡の白色砂質凝灰岩。

地層のオンパレードにかなり興奮気味。

DSCF2512.jpg天窓洞は確かに綺麗だった。

なんかディズニーランドのアトラクションみたいな感じ。

堂ヶ島を後にして、しばらく海沿いに走る。

土肥から先は海沿いではなく山道に入り修善寺方面へ。

途中、大仁町の「城山(じょうやま)」を間近で見て、興奮はマックス。

城山はマグマの通り道。いわゆる「火道」が浸食によって露わになったんだって。

DSCF2522.jpg よくぞここまで隆起してくれた。アタイは嬉しいよ。ウッウッ。

ロッククライミングの名所でもあるようだ。今日はクライマーいなかった。残念。

羨ましいな。オイラもマグマにしがみつきたいよ。

DSCF2524.jpg 間近で見るとスゴイ圧倒されるよ。

ここで伊豆一周地質巡りは終了。

ここからは伊豆の衝突によって隆起した足柄山地、櫛形山塊、御坂山地などの側を巡るコースになりますよ。

沼津、富士市を抜けて身延方面へ。

DSCF2535.jpg 今日のお宿「船山温泉」を目指しますよ。

この宿は今まで泊まった宿の中で上位にランクインです。ホスピタリティは素晴らしかった。

鍵をかければ入れる貸し切り風呂が2つ。

DSCF2594.jpg 露天付きの大浴場が2つ。(時間により男女入れ替え)

DSCF2583.jpg ←夜はこんな感じ。

全てのお風呂にバスタオル、ボディータオル、アメニティがどっさり備え付けられており、宿泊者は手ぶらで行けるのだ。

部屋の鍵は双方に渡されるので、相方を待つ必要も無い。

アメニティや設備の充実さは群を抜いているのではないでしょうか。

DSCF2548.jpg ←シャンプー、リンスなどは好きなメーカーを選べるようになっていたりする。

部屋には、爪切り、体温計、ムヒ、殺虫剤、空気清浄機などがあって、あまりの充実ぶりに感動したよ。

浴衣以外にパジャマも用意されている。

宿の人曰く「館内はもちろん外の散歩などもパジャマでOK」との事。

浴衣が嫌いなので、ずーーっとパジャマでいた。最高だ。

DSCF2545.jpg 館内の床は全て畳敷きなので煩わしいスリッパも無いし足音もしない。

DSCF2563.jpg 食事は全個室。もちろん食事も最高。

DSCF2567.jpg 猪鍋はあまりに美味くて鍋の汁まで飲み尽くしたよ。

F氏はおきまりの「飲み比べ」を頼んでいた。

DSCF2560.jpg ←日本酒飲み比べ

DSCF2568.jpg ←ワイン飲み比べ

私は酒は止めたのでウーロン茶のみ。

DSCF2577.jpg 部屋に戻ると夜食のおにぎりが置いてあった。

この宿、何より良いのが、団体・お子様お断りってとこ。

静かで良いのだ。

DSCF2576.jpg お薦めです。

是非行ってみてください。


伊豆衝突の旅 

カテゴリ:山、登山、ハイキング

遅い夏休み。今回は「伊豆一周地質巡り旅」です。

行く前に作成した伊豆の地質ガイドを片手に、色々観察してきましたよ。

ひたすら海岸沿いを走る旅ですよ。

DSCF2407.jpg まずは、城ヶ崎。

ここは3度目だが、いつきても楽しいところだね。

大室山からの溶岩流が相模灘に流れ落ちてできた溶岩台地ですよ。

絶壁にギリで立ってみました。おー怖ぇ…

DSCF2400.jpg ←私の足先が見えるでしょ

一歩踏み外すとあの世へ真っ逆さまですよ~。

続きまして、その溶岩を流した犯人、大室山へ。

この山は「スコリア丘」です。

DSCF2414.jpg 登山道荒廃の為リフトでしか登れないとのこと。

しかたなくリフトで山頂まで行く。

リフトを降りたら山頂火口をぐるっとお鉢巡りできます。

火口はどうなっているのかな~とワクワクしていったのだが…

DSCF2418.jpg 火口はアーチェリー場と化していた…。オイオイ火口様になんてことを…。

一応お鉢巡り中に最高点を踏んだので登頂したという事にする。

ナハハ、歩いた時間は数十分だけどね~。

続きまして下田へ。

ここはとても愛着のある所です。

なぜかというと…フフフ。

↓この写真がヒント。解る人には解るでしょ。

DSCF2442.jpg

AFVP1175_17.jpg ←標高187m!低っ!

下田富士の民話

良いんです良いんです。下田富士さんは目立たず生きていくんです。

数年前にも一度登っておりますが、今日は下田富士さんの地質を観察しにきましたよ。

DSCF2441.jpg ←富士入り口です。途中から登山道になります。

この山は一つの岩で出来ているので「一岩山」とも呼ばれています。

低いといってもさすがに病み上がりには堪えました…。ゼーハー

DSCF2431.jpg 頂上には浅間神社があるのでお参りしてきましたよ。

DSCF2436.jpg 下田の海を眺めながら、ふとこんな事を思いました。

「昔ここに登ってペリーの黒船を見ていた人がいるんだろうな~」

なんか浪漫だね~。

下山後、下田富士の裏へと回ってみる。

DSCF2446.jpg ←ドドーン!なんと断崖絶壁!裏側は荒々しい山だったのね。

下田富士の新たな一面を見てしまったよ。

DSCF2456.jpg 続きまして、伊豆の最南端「石廊崎」へ。

下田もそうだけど、ここいらの地質は主に「白浜層群」です。

専門的なことは書くの面倒くさいので省略しますね。

DSCF2464.jpg いや~海が青い!これぞ「ザ・太平洋!」って感じだね。

DSCF2463.jpg 先端ではしゃいできました。

そして本日の最終目的地「松崎」へ。

国民宿舎「松崎荘」に泊まってきました。

国民宿舎の割に綺麗でした~。

新しいからね。

でもここは食事の量が半端じゃない!多すぎるよ~!

美味しかったけどね。

海を眺める温泉も良い。

いい宿でしたよ。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。