スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

火の用心 

カテゴリ:日記

家に帰ってきて玄関を開けるとき、何気なくポンコツノア(我が家の車)がいる駐車場の方を見たんですよ。

そしたら、近所の○○さんちの外にある資材置き場で小さい火が燃えているのが見えたんですね…

うちの玄関からそこまでは40m位あるのではっきりとは見えなかったんですけど、確かに小さい火が燃えているんですね。

ノアから火までは2mくらい…

だけど…究極にアホな私は

「あ、○○さんの所、久しぶりに何か燃やしてるな~。

こんな時間に何を燃やしているのだ?

風が強いし、ノアに火が燃え移ったらイヤだな~(-_-)う~ん。

冬場は火の周りが早いしな…後で、もう一度見てみよう」

と思って家の中に入ったんですね。(アホ)

実は、この○○さんち、よく外で物を燃やしてたんですよ。

だからまた今日も何かを燃やしているんだなぁと勘違いしちゃったんですね。

(^^;)と、苦しい言い訳…

しばらくして(10分位)火のことを忘れていた私は「ある物音」に気が付きました。

「ウーウー!」「パーポーパーポー!」「カンカンカンカン!」

「あ、火事だな。どこだろう?」

「ウーウー…ピタッ。」「パーポー…ピタッ。」「カンカンカンカン…ピタッ。」

「(・_・) ん?…………メチャメチャ近くで止まったぞ?」

「……あー!まさか!」||||凹[◎凸◎;]凹||||ガビーン!

ダッーッシュ!ε=ε=ε= (;>o<) !

そして駐車場の前には10台の消防車が…。

………。

200801311842001.jpg

綺麗に並んどる…。

ノアは無事ですた。

ノアと一緒に消火の一部始終を見ていたのですが…火はかなり小さくて、消防車10台必要か?という位の小規模な火事でした…

200801311843000.jpg 焼き芋が5、6個焼けるくらいかな。

あっという間に鎮火。

ノアも無傷で消火の水も引っかからなかった程。

○○さんちの外に置いてあった廃材が燃えたみたい。

放火かな…

あぁ…物騒な世の中だな…。

つうか…おそらく第一発見者は私だろ…。

火事かどうかの見分けも付かないなんて(;´д` )どこまでアホなんだよ…

良かった…大事に至らなくて。

その後、消防車10台は帰って行ったけど…。

何故か、見学してた私の服にはちゃっかり「火事の臭い」が染みついてました。

スポンサーサイト

“My First Love” 

カテゴリ:舞台、コンサート、音楽、ハマショー

※ごめんなさい。今日はハマショーネタです。

4/2にLIVE DVDリリースです。

「ON THE ROAD 2005-2007 “My First Love”」

DVD2枚組+特典DVD(初回限定) ¥12,600

嬉しいなったら嬉しいな~♪\(^^\) (/^^)/ア、ソレソレソレソレ

でも高い~♪\(´`;\) (/;´`)/トホホホホ~

ハマショーの優しい歌声は世界一~♪

だけどハマショーの歌を聴いていると何故か切なくなるのだよ~♪

ナンデダローナンデダロー♪(古っ)

ハマショーの歌詞はドラマティックだよね。

恋愛の歌が多いし。

最近特にお気に入りなのが、アルバム「“My First Love”」に入っている4曲。

「初恋」

「誰かどこかで」

「I am a father」

「ある晴れた夏の日の午後」

いつもスキーに行くとき車の中でこのアルバムを聴いているのだけど…

毎回、この4曲を聴く度に感動して泣きそうになるのだよ(T_T)ウルウル

曲はハマショーのオフィシャルWEBサイト内のDISCOGRAPHYで聴けるよ(無料)

H先生!是非「初恋」をセッションしましょう!

私はエアギターでっ!


羆嵐 

カテゴリ:書籍、雑誌、映画、TV、ゲーム

ハルさんに貸して貰った本。

「羆嵐」(くまあらし)

今日読み終わったよ。

とても良かった。

かなりはまってしまったよ…

今や、羆(ヒグマ)がマイブーム。

本屋でヒグマの写真とか立ち読みしてます。

この前もケイセンで、マスターに羆の事を質問しまくり…(*^_^*)

羆嵐 羆嵐
販売元:セブンアンドワイ ヤフー店
セブンアンドワイ ヤフー店で詳細を確認する

この話は日本の獣害史上最大の事件で、実話です。

大正時代に起きた有名な事件だそうです。

場所は「北海道留萌地方苫前町古丹別三毛別」(現在、三渓)。

現在、古丹別から事件現場までの道は「ベア・ロード」と名付けられているらしい。

事件を風化させないようにと現場も復元されていて、現在は観光地となっているみたい。

あ~、数年前に車で近くを通ったじゃん!

あの時知っていれば…行ったのに~!

でも北海道に登山に行って、羆さんに遇っちゃったらどうしよ。

う~ブルブル(((((´◇`;))))考えただけでキョワイ。

ストックで応戦しても負けるな。

目つぶしとか、コチョコチョとか、ヒザカックンとかは効かないだろうし…

o(`0´)=0 パーンチ!

オイラのポカスカパンチは一ひねりだろうし…。

(+_+ /)/☆≪============= |=(`◇´ ) カメハメハッー!

とかは出ないし…。

(#^ ^)/'`*:;,。・★ ラリホ~☆・:.,;* (v_v) Zzz...

ラリホーで眠ってくれるわけないし…

アッ!( `◇´)ε=ε=ε=ε=┏(; ̄▽ ̄)┛エイッ! ニゲロッ!サイナラー!

最終的にはトンズラ…。

でもヒグマは脚が早いらしいからな…。

やっぱり死んだふりか…

ガオー( `□´)ノ☆(;_ _)アイニク、シンデマスノデ…ソットシテオイテクダサイ

……ダメだな…。

睨み合いで目をそらさないのが良いらしいが…

ヒグマ(メ-_-)--☆--(-_-;)オイラ バチバチッ!

絶対無理。 

やっぱり羆さんとは、クマ牧場でしか会いたくないね。


高畑 11日目 

カテゴリ:スキー

ケロヨン二日酔いのためダウン…。結局ケイセンを出たのは11時…(^_^;)ナハ

今日は久しぶりにビデオ撮影を試みた。

久しぶりに自分の滑りを見る。

どれどれ。(^o^)

…………(-_-)……。

ちがう!想像してたのと全然ちがう!!

自分の中では、もっと格好良く滑っていると思ってたのに!

私の滑りはこんなんだったのか…。ガックシ…|il||li _| ̄|○ il||liヒュルリー

そしてケロヨンも自分の映像をみてショックを受けてた。

二人でガックシ…il||li _| ̄|○ il||li _| ̄|○ il||liヒュルルー

あぁ、検定受けなくて良かった…。

今日の1級の検定「不整地」はブルーセンターだった。

検定が終わった直後に、自分も行ってみた。

まったく滑れなかった。

あぁ、検定受けなくて良かった…。(再び)

今の私は危うすぎる。

バーンの状態によって滑れたり滑れなかったり…。

こんなんじゃ、まだまだ受けられないよ。

DSCF3444.jpg 来シーズンの1月を目標にしよ。

それまでに、なんとかコブを克服しなきゃな…。

そしてどんな状態でも滑れるようにならなくちゃ。

道のりは遠いぜ(T_T)シクシク

でもsinoさんなんて、腰が痛いのにあんなに頑張っていて…

ヨシ!おらもガンバロ。

気合いだー!

DSCF3436.jpg ←(^3^)H先生☆

センターハウスでラーメン食べてたらH先生が訪ねてくれた。

久しぶりにお話しできた。(^o^)

DSCF3431.jpg DSCF3429.jpg DSCF3439.jpg ←検定中

 

そうそう…センターハウスの中で外見てたら、いたんですよ…

私と同じウェアの人を!上下、色も一緒!

しかもヘルメットかぶってる!

まるで双子だす!

間違えないでね。


高畑 10日目 

カテゴリ:スキー

今日の朝は寒かったね~

道路は超アイスバーン。私達の2台前の車が坂道で横転しちゃった…

道路の脇に車を移動させるのを手伝おうと思ってうちらも外に出たら、ツルッツルで危うく自分も横転するとこだった…。(´◇`;)アセアセ

結局10人くらいの人達で車を押して移動させてたよ。

うちらはモタモタしてたから間に合わず、何の手助けも出来んかった。

怪我人はいなかったみたいで、よかったね。

何台もの車から手助けしようと人が集まってきてたな~。人々の優しさに感動したよ。

高畑は思ったとおり空いてた。(^_^;)

先々週ヒゲ先生に教えて貰ったことを復習してみる。

…ん?出来なくなってる…。アレレ…。

こんなんじゃ無かったよな…。

なんかもう全然ダメダメ。

コブも硬くて、ビビッて滑れないし。

バーンのコンディションは最高だったので、明日の検定受けたいな~と思ったけど…

コブが全く滑れないので諦めた(-_-)トホホ

夜は、マスター、ハルさん、ア○シさん、ケロヨンと飲み。

ア○シさんが持ってきてくれた日本酒が旨かった~。

あっという間に一升瓶は空に…。

他にもビールとマスターの出してくれたお酒を皆でノムノムノムノム…

1時半まで楽しい宴は続いた…。


雪だった 

カテゴリ:日記

こんばんは。

見切り発車により友達に迷惑をかけ、落ち込んでいる火成岩です。

(´[]`)オー(´[]`)マイ(`[]´)ガー

「ちゃんと考えてから行動しよう」

ということを身を以て学習した33歳です。アイタタタ…(ノ_-;)ハア…

今まで何度失敗した事か…。

ま、それはおいといて…

今日は雪でしたね。

朝起きたら一面銀世界。

でも午後には殆ど溶けてました。

雪を見てたらスキーに行きたくなりました。

今週末はたぶん空いているであろう高畑でメチャンコ練習スルゾ!

(;`O´)エイエイオー!!

そしてケイセンで、読みかけのスラムダンクを読破スルゾ!!

(;´O`)オイオイエー?!

スラムダンクに出てくる安西先生の「お言葉」が心にグッと来るんだな~。

中でもお気に入りの3つをご紹介↓

「下手くその上級者への道のりは己が下手さを知りて一歩目」

「最後まで希望をすてちゃいかん、あきらめたらそこで試合終了だよ」

「だがそろそろ自分を信じていい頃だ…今の君はもう充分あの頃を超えているよ」

ええ言葉じゃ…。

特に3つめ…。泣けてくるよ…。

どんなに下手くそでもあの頃よりは上手くなってるよね…

o(TヘTo)ウウッ…アタイガンバル

今週末、ギセンに出場する方達へ…

(´□`)が(´ー`)ん(´□`)ば(`◇´)れ~!

GOOD LUCK!!

オイラも下手くその上級者目指してガンバリマス!


雪じゃなかった 

カテゴリ:日記

雪。

降らなかったね。

雨すらも降らなかったね。

雨靴出番なし。

交通機関になんの影響もなく一安心だよ。

でも今日、帰りにちょっと雪降ってたな。

もうやんだけどー。

今日はちょっと不思議な出来事がありました。

夜の8時頃、会社のトイレで手を洗っていました。

私以外誰もいないのに、ちょっと離れた所にある他の洗面台のハンドソープが勝手にブクブク出始めましたよ。

ウワッ!!?(゜ロ゜;) ドボジテ?

もっと手を洗えって事?

トイレの花子さん?

以前も誰も入ってないトイレから(そん時も私一人)「音姫」の音が勝手に鳴り出したことがあったけど…。いきなりガァーーーって。

やっぱり花子さん?

そういえば「2階のトイレは何かあるっ」て誰かが言ってたな。

オイラ、4階で仕事してるのに、いっつも2階のトイレ行くの。

4階にもトイレあるけど2階のトイレが一番広いから、わざわざ出張してきてんの。

花子さんが歓迎してくれているのかな。

よう、来なすったーヾ(´ω` って。

これからも2階を使うよ。

今度はトイレの水が勝手に流れたりして…。ザァー…って。

それは…キョ、キョワイ…。( ̄△ ̄;)


雪だってさ 

カテゴリ:日記

200801201339001.jpg 今日の夜から東京は「雪」です。

暖をとるため、部屋一面に新聞紙を貼ってみました。

なーんてね。嘘だピョーン。

200801201504000.jpg

ある作業の為に貼ったんだな。

芸術的でしょ。

新聞紙ハウス。

窓を開けると一斉にワラワラ、バサバサうるさいけどね(´ロ`;)ヤカマシイナー

明日はいつもより早めに出勤しないとな…

東京の交通機関は雪に弱いからやんなっちゃうよ。 ヤレヤレ<(´ロ`')o

スキー滑れる位に積もったら、スキーで出勤しよかな。

会社の玄関前で格好良くターンして止まるの。

シュパッ!\( ̄^ ̄)/皆さんオハヤウゴザイマス!

警備員のオジチャンがビックリするだけだな。

ハア??!! (゚Д゚) 誰だぁアンタわぁ?!

とか言われて。

「スキー板を置く所なんてナイヨ!」「ブーツ脱ぎなさいよ!」

と、オジチャンに怒られて…。

(;-_-) フッ…

や~めた。

明日はカッチョイイ、ビニールの雨靴で行こ。


なんちゃってJET STREAM 

カテゴリ:日記

ここ最近、とにかく眠い火成岩です。

いつでもどこでも何をしてても、とにかく眠いです。

アー、コリャコマッタネ...(´_`)ネムネムダヨ…

今日も、ミーティング中に眠くなり(やる気ネーナ)、目を開いているのが精一杯ですた。

瞼に目を書こうかと思いました。(バレるって)

寝付きの悪い私も、最近は布団に入った途端に夢の中です。

1.2.3…グースカ(_ _).。o○

まるで「のび太」です。

皆さんは「空を飛ぶ夢」を見ますか?

乗り物では無く、「自分が飛んでる夢」ですよ。

私は小さい頃からしょっちゅう「飛んでる夢」を見ます。

では、まず皆さんに飛び方を伝授しましょう。

両腕をややウシロに出し「ペンギン」のような姿勢を作ります。

この時、絶対に脇はぴったりと閉じてクダサイ。

そして全身に力を込めます!

ンムムム…(`ヘ´#)

徐々に体が浮いてくるはずです。

地面から飛び立つのは、ちょっと上級者向けです。

最初は高いところから飛び立つと、そのまま上昇気流に乗れますよ。

私は、家のベランダから飛び立つことが一番多いです。

後は屋上とかですね。

何かに追っかけられてる夢の時は地面から飛び立ちます。

この時はかなり必死です。

マテー~m( --)m .......ヾ(;`◇´)ギャー

一度飛び立ってしまえば後は楽です。

腕を翼のように広げてビューンと進んでクダサイ。

力の入れ加減を誤ると、かなり上空までいっちまいます。

あんまり上に行きすぎると風も強く寒いです。

風邪を引きます。

でもあんまり下すぎても電線や家にぶつかります。

こんがらがります。

10階建てのビルくらいの高さを飛ぶのが一番ベストです。

気分次第で高度を上げたり下げたりしましょう。

電線には気を付けて!感電スッゾ!

ちょっとチャレンジャーさんは、かなり上まで行く事をお薦めします。

強風と寒さと戦ってクダサイ。

下を見れば街が小さく見えます。

あんまり高く行き過ぎると、夢なのに、かな~り不安な気持ちになりますよ。

あ、そうそう着地の仕方ですが、

着地点目指して急降下し、地面から5m位の所で1回上体を起こしてクダサイ。

そうすれば「ふわっと」降りられます。

「それでは皆様、快適な空の旅を…」

※落ちても責任は持ちません。


高畑 9日目 

カテゴリ:スキー

今日はF氏(ケロヨン)が一人でケロケロすると言うので、それぞれ自主練をする事に。

私はひたすらレッドのコブを滑りまくった。

新しく出来ていた、一番右のコブが間隔が長めで練習には最適。

ひたすらコブコブコブコブコ……ブコ?

このコブを作ってくれた人に感謝しながら滑る。

何度も滑っているうちに「なんとなく解ってくる」

途中、フジフジ夫妻の旦那様にアドバイス頂いたりして、悪いところを矯正。

「おぉ!思ったよりも上手く滑れたぞ!」と思える回数が増えてきた。

休憩後、またコブ練習。

途中、ひげ先生が登場。

今日も教えてもらっちった。

ありゃーす。(アリガトウゴザイマス)

今日は早めにあがって帰路へ。

帰りはツルツルのアイスバーンだったけど…FFのポルポは無事に帰れたのだろうか…。

そして…shinoさんは無事であろうか…。

shinoさん。お大事に…


高畑 8日目 

カテゴリ:スキー

今日は、小回り日和。

「吹雪いて、寒い」ってことです。

1ッ本目、オレンジに…

サムイサムイサムイ、コオルコオルコオル、…と、リフトでひたすら念仏唱える。

数分後…行ったことを後悔する。

向かい風、強風、激寒。

前へ進まん。ススメー!...ススマナイー!ヽ( ;´つ`)ノ彡彡彡ゴーゴービュービュー

しかも強風で折れた枝が散乱。(゜ロ゜)!アッチョンブリケ!

「何故か昨日より薄着のワタクシ」は滑りながらふと思ふ。

「何でワタクシ冷凍庫の中スベッテンダ…しかもこんな薄着で。

チクソー!山なんてキライダー」と「山」に八つ当たり。

この日、二度とオレンジに行くことは無かった。

気を取り直して、かろうじて平和なレッドとイガヤを滑る。

昨日、宿でひげ先生に教えて貰ったことを思い出し、ひたすら小回り。

なんか良い感じかも…。でもイマイチこれで良いのか解らん。

と思っていたら、ひげ先生が声をかけてくれた。

その後はひげ先生の小回り特訓。

こんなに楽に小回り出来たのは始めてっす。

ありゃーす!(アリガトウゴザイマス)

自分の滑りが変わったことが解る。

クラブに入ってないのにタダで教えて貰っちゃった。

スミマセン(^_^;)

でも、一番印象に残ったのは…

ひげ先生のおひげが凍ってたこと。

( ̄□ ̄;)!!オヒゲガ…コオッテオマス…

やっぱり寒かったんだな~。

夜、ポーランドさんがポーランドのお酒をポーランドから持ってきてくれたのでゴチになる。

ウンメー。

甘くって私の大好きな味。

しかも、結構飲んだけど、次の日残らなかった。

さすが700年モノ…。

鎌倉時代の味か…。

んぅ?

んなわきゃネーだよ。

ポーランドさん、ありゃーす。(アリガトウゴザイマス)

しかも景品の漬け物まで頂いてしまって…ケロヨンが喜んでました。

さらに、Mrピンクマンの優勝に便乗して缶ビールをゴチになる。

スンゲーなー。優勝。

オイラ優勝なんて…パーティーで行われた、ふ菓子の早食い競争くらいだよ…。(_ _,)


高畑 7日目 

カテゴリ:スキー

今日は高畑技選見学の為、前半はあんまし滑らなかった。

「皆の写真撮ってやんべ」( ̄_ ̄)フフフ…

先ずは、イガヤでMrピンクマンの大回りを見る。

カシャカシャカシャ…一度も使ったことのない連写モードで滑りを撮ってみた。

………写っていたのは、Mrピンクマンが去った後の斜面だけだった。

Σ( ̄ロ ̄lll) イ、イナイ! ガビチョーン!

かろうじて最後の方の滑りが撮れてたが…遠すぎてイミナシ。

カムバーック!ピンクマン!

↓さてピンクマンは何処におるでしょう。(クリックすると拡大できるよ)

DSCF3409.jpg

気を取り直して…次へ。

その後もイガヤでカメラ片手に一人見学。

トマトの国からやってきたなむらさんや、ひげ先生を待つ。

スタート地点からはどんどん人が減っていく…。

オカシイ…と思いつつも、ずっと待つ。

途中、F氏(ケロヨン)がやってきて、ある事実を知ることになる。

「上でなむらさん達の小回りやってたよ」

(゚◇゚)オッペケペー

…その時ワタクシは「班」があった事をしりました。

全員一緒にやるのかと思ってたのさ…。

スンマセンね…大会慣れしてないもんで…。

急いで上に行く。

…終わってた。

しかも、もう既にイガヤに移動しているらしい…。(´◇`;)ドンダケー

イガヤに戻ってみたらポーランドさんが滑り始めたとこだった。

写真間に合わず…アーマニアワナイヨー!(´□`;)ノロノロ 

スタート地点を見てみると…「ひげ先生」らしき人物が…。

また、ある事実が発覚した。

「そういえばワタクシ、ひげ先生の本名知らんかった…」

(´[]`)オーノー!

「ひげを生やしているからたぶん、あの人がひげ先生だろう…」

と目星を付けてみた。

名前がコールされる。

「ガリレオ・ガリレイ」みたいな名前だった。(←ひげ先生曰く)

後で、ひげ先生に聞いたらやっぱりひげ先生だった。

しばらくしてトマトの国からやってきたなむらさんの番になった。

カシャカシャカシャ…懲りずに連写モード。

↓今度は上手く撮れた。

DSCF3415.jpg

その後は、sekineサンとシマサンとF氏(ケロヨン)とお昼。

sekineサンとシマサンは相変わらず生ビール。

もう今日は終わりだそうだ。

シマサンはいつもの「午前券」だし。

でも、二人のこの「緩さ(ユルサ)加減」が好きだったりする。

良い味出してるよな~。二人とも。

うちらも後半そんなに滑らずあがる。

夜、ケイセンでひげ先生とゴターイメーン。

予想通り、オモロイ人だった。


安全第一 

カテゴリ:スキー

※明日から3日間高畑なので、次回の更新は月曜の夜(力が残ってる場合)か火曜の夜(力が残ってない場合)になります。(^_^;)

真夜中の2時50分に家を出てマイカーでF氏の家へ。

F氏の車に乗り換えてから4時にF氏宅を出発。

だいたい東北道の西那須野ICを出るのが6時位。

(途中ETC割引のため1回高速降りたり、トイレ休憩したりします)

高速は私が運転して、ICから高畑までの山道はF氏が運転。

だいたい、これがいつものパターンかな。

東北道で一番左車線を走っているノロノロの黒い車を見かけたら、それはたぶん私です。(*^_^*)

いっつも80?でノロノロ走ってます。

ノロくてスミマセン。

でも、あおらないでクダサイ…

高速道などでスキーの板を積んでいる車を見ると「この人達も高畑かな…」って考えませんか?

私だけかな。

とりあえず、ノロノロの黒い車には近づかないでクダサイ。

危険ですよ。( ̄ー ̄)フフフ…


(゚∀゚)ホホホ 

カテゴリ:スキー

食べちゃった。


  

(゚∀゚)




カラムーチョ。


オイヒー♪( ´,_ゝ`)モグモグモグモグ

エヘヘ。

これで暫くは満足だな。

充電完了。

また、半年後にタベヨ。

以前は1ヶ月に数回は食べていたのだよ。(゚∀゚)タベスギー

自粛するんだ。

(T-T )ズビー

話は変わるけど…

今日の高畑の画像、新雪が積もって綺麗だね→高畑HP

今シーズンから「本日のお客様」の画像も載せているんだね(^-^ )

いつ撮ってるんだろう?

見たこと無いな。

私、いつでも撮られるスタンバイOK。

お声がかかるのを待ってるわ(^з^)ブチュ

あ…でもヘルメット外した直後は変だからヤメテクダサイ…。ノ(´д`)ボサボサ

明後日は高畑技選なんだね。

高畑はただでさえ上手い人たちばかりなのに、明後日はさらに上手い人だらけなんだろうな~。

お手本だらけだな。

キョロキョロしちゃうな~

ウワ!アッチニモ! Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)!! コッチニモ!

空いてそうなオレンジあたりでコソ練でもするかな…。

でも楽しみだ~。

運動会みたいな気分だね~。

天気が良いといいね。


大好物 

カテゴリ:グルメ、飲み会

あ~(((;´д` )))ウズウズ

カラムーチョのスティックタイプ食べたいよ~。

体に悪いから食べてないよ~。

半年以上食べてないよ~。

コンビニではムーチョと目を合わせないようにしてるよ~。

禁断症状が出てきたよ~。

ムーチョォォォォォー(;´д` )


気象予報士を目指す人へ… 

カテゴリ:地質、岩石、気象

※気象予報士試験に関しての話題です。興味の無い方はつまらないと思うので読まない方がよいですぞ。

( ´_ゞ`)クンクン… 何やら春のニホヒがするぞ。プーン

今日は生アタカーイな…

そうか、もう1月…ってまだ1月じゃんよ!Σ( ̄ロ ̄lll)

雪溶けちゃうよ…。

1月っていえば気象予報士試験。今年は27日か…。

2年前の1月は地獄だったな…。

先日、ある人から気象についての質問をされた。

お恥ずかしながら、忘れてしまっていて曖昧な返答しかできなかった…

2年前の自分に合わせる顔がない…。

あんなに頑張ったのに、今やこの有様…(T_T)

これじゃイカン!と思ったので、奥にしまってあった参考書を引っ張り出してきたよ。

人間は忘れる生き物だ。

ある有名な心理学者は「人間の記憶は指数関数的に減少する」と言い、忘却曲線を発表した。

実験によると、20分後におよそ42%を忘れ9時間後でおよそ64%…

その後少し緩やかになり、6日後には24%しか残っていない…(-_-)

この忘却曲線を免れるためには復習するしかない。

2年前の私は「忘却曲線」との戦いだった。

復習、復習、復讐…あ、間違えた。

何年も怠けさせていた脳みそをフル回転させて勉強に明け暮れた。

でも私はあることに気が付いたのだ。

「忘れるという事は暗記をしようとするからだ。暗記ではなく理解をすれば良いのでは」…と。

私は暗記に頼らず、一つ一つ頭の中で理解することを心がけた。

解らないことは解るまでやる。

そうすると暗記などという危なっかしい知識より、理解という、より完全な知識へと変わっていく。

そうすれば忘れることも減ってくる。…ような気がする。

理解を深めたおかげで「過去問」は全て解けるようになった。

私は、気象予報士試験に受かるコツは?と言われたら迷わず「理解と時間」と答えるだろう。

時間は自分を裏切らない。

スキーもそうだと思うが、やればやるだけ確実なモノへと変わっていく。

私が予報士試験に要した時間は9ヶ月で「約700時間」

仕事の行き帰りや休憩時間も勉強、家に帰ってからは深夜まで勉強。

飲み会も全て断り、ゲームも止めた。

スキーに行っても夜は宿で勉強。

時間が無いというのは逃げで、気合いでどうにでも出来ると思う。

先ずは、学科試験へ向けて、ばっちり「基礎」を固めてください。

基礎が大事です。(オイラ、スキーの基礎はダメダメだけど…(´o`)トホホ)

DSCF2243.jpg 参考書を読むだけではダメです。

↑自分なりにノートにまとめてみましょう。

基礎がしっかりしていると学科は余裕です。

計算問題が出てくると焦りますが、ゆっくり計算をしましょう。

学科試験は「一般知識」60分。

「専門知識」60分。

それぞれ15問ありますが11問以上正解すれば合格です。

「最低でも11問正解しなきゃ」じゃなく「4問も間違えて平気なんだ」位の方が気が楽ですよ。(私の場合ね(^_^;))

実技試験は、プレッシャーとの戦いです。

実技試験では開始直後、皆が一斉に問題用紙を切り取り始めます。

「ビリビリビリ…」という音にびびらず、落ち着いて問題に集中して下さい。

(問題用紙は切り取った方がやりやすいですよ、切り取ったらバラバラにならないようにクリップなどでまとめましょう)

周囲の人達が皆、頭の良い人に見えてしまうかもしれません。

でも周囲の人達もドキドキなはずです。

周りを気にせず、自分を信じましょう。

私の場合最後まで動悸と手の震えが凄かったですが…。(*^_^*)

実技試験は「実技1」「実技2」それぞれ75分間です。

学科は多少時間に余裕があるかもしれませんが、実技は時間が足りないかも…

最初に問題がどれくらいあるのか確認しておいた方が良いですよ。

実技試験では記述式なので文章力を試されると思いがちですが、要はキーワードを盛り込めば良いのだと思います。

キーワードを、さもそれらしく「人に説明するように」まとめちゃえば良いのだと思います。

それが難しいのか…(^_^;)

何度も過去問をやれば、文章のまとめ方も身に付くはずです。

私は10数年分の過去問をトータル100回は解きました。

先ほども言ったように「理解と時間」が大切だと思います。

最後に私が使用した参考書や問題集などを紹介しますので、参考にしてください。

まず最初は小学生向けの図鑑や高校の地学の教科書などから入ると良いですよ。

?気象のバイブル。より知識を深めたいときに。

一般気象学 Book 一般気象学

著者:小倉 義光
販売元:東京大学出版会
Amazon.co.jpで詳細を確認する

?まずは大気を知ること。

気象予報士試験 大気の熱力学・力学徹底攻略 (資格試験らくらく合格塾) Book 気象予報士試験 大気の熱力学・力学徹底攻略 (資格試験らくらく合格塾)

著者:気象予報士試験対策講座
販売元:ナツメ社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

?数式攻略の為に

気象がわかる数式入門 Book 気象がわかる数式入門

著者:二宮 洸三
販売元:オーム社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

?基礎固めとして

最新 天気予報の技術―気象予報士をめざす人に Book 最新 天気予報の技術―気象予報士をめざす人に

著者:新田 尚,立平 良三
販売元:東京堂出版
Amazon.co.jpで詳細を確認する

?1~4まであります。過去問を制するモノは気象予報士を制す。

気象予報士試験第1回~第20回 テーマ別実技試験解答と解説〈1〉温帯低気圧1 Book 気象予報士試験第1回~第20回 テーマ別実技試験解答と解説〈1〉温帯低気圧1

販売元:東京堂出版
Amazon.co.jpで詳細を確認する

他にも色々ありますが、私的にはこれらが主に活躍してくれました。

過去問を死ぬほど解きましょう(^o^)

がんばってね。


高畑 6日目 

カテゴリ:スキー

遅くまで「スラムダンク」読んでて寝不足。

リフトで寝る (= ̄  ̄=) Zzzz・・・

今日もダメダメなワタクシ。

ずっとボケボケ滑ってたよ。

途中、MrピンクマンとNさんとコブ師匠の滑りを見る。

カッチョイイ…。

オイラもあんな風になりたいな(*^_^*)

でも、やる気が無いので、また早めに切り上げる。(*^_^*)これじゃダメだね。

今回、H先生とひげ先生にお会いできなかったのが残念…。

探したんだけどな…どこに居たんだろ…(T_T)

帰り道、スキー場から西那須野ICまでの橋の数を数えてみる。

以前、Aさんに「ICまで橋は幾つあるか知ってる?」と言われたのを思い出したのだ。

1、2、3……省略………50、51…

数えてるうちにドンドン眠くなる。 55、56…(*_ _)。o○ 羊が1匹状態

しかし眠気と格闘し全橋制覇。

総数なんと「99」!

惜しい!あと一つで100!

でも…スンゲー小さくて「これ橋か?」っていう奴や、明らかに橋じゃないだろっ!ていうのも数えてるから実際はもっと少ないと思う…。エヘヘ

だって雪で見えないんだもんよー

眠かったしさー。

きっとAさんに「えっ?!そんなに無いよ!」と言われるんだろな。

興味ある人は自分で数えてみてね。


高畑 5日目 

カテゴリ:スキー

行きの車の中でユーミンのベストを聞いて気分を盛り上げて来ました(^o^)

やっぱスキーに行くときはユーミンだよね。

「ゲレンデのカフェテラスで~♪」

今日は久しぶりにスクールに入りました。

全然ダメダメ。

ダメ田ダメ子です。(;´д` )アヘヘ

私だけ転んでばっか。

何故こげな所で…っちゅう所でスッテンと…。

…でも、めげずに前へ進むぞ!

DSCF3391.jpg 夕日が綺麗だったなぁ…

(;-_-)フッ…(遠い目)

明日へ向かってその1

「転ぶべし!」

「たて、立つんだジョ~!」


仕事始め 

カテゴリ:日記

今日から仕事始め。

メチャメチャ眠かった。

いつもより半分くらいの力で仕事する。

こんな時もあるさ。

仕事始めなのに、全く気合いのないワタクシ。

とにかく眠いのでオヤスミナサイ。


高畑 4日目 

カテゴリ:スキー

DSCF3381.jpg ←屋根からの雪崩が沢山あって、sekineさんの車が埋まりそうになってたよ。(´_`;)ヒヤヒヤ。

バーンとかドーンとかスゴイ音だった。

昨夜、ケイセンで「Wケイジ」さんがいっぱいスキーのレクチャーをしてくれたので、思い出しながら滑ってみる。

あんまり上手くいかないなぁ(´ω`;)

頭では解ってるつもりなんだけど。

体が解ってないみたい。

まぁ、地道にガンバンベ。

今日は早めに上がって帰りました。

1時半くらいだったかな。

DSCF3374.jpg 今日も雪は降り続く。

「もうこうなったらとことん降って下さい」とお天道様に言っといた。


高畑 3日目 

カテゴリ:スキー

DSCF3376.jpg ←ケイセンの駐車場。

雪に埋もれた車を見ていたら「雪見大福」が食べたくなった。

明けましたねオメデトウ。

お正月だよ高畑。

今日も深雪フッカフカ。

昨日よりは慣れてきたが、やはり上手く滑れない。

ブルーインで雪に埋まって格闘。

雪の中から脱出するのに10分位…。

マジで死ぬかとおもた。

かなりの体力消耗。

今日の全体力を使い果たす。

その後、体力が続かず皆より早く上がる。

センターハウスで一人ヌクヌクしてました。(*^_^*)ホホホ

DSCF3377.jpg そうそう、今日は抽選会があったんですけど…

ワタクシ、数少ない鏡餅をゲット!

DSCF3378.jpg DSCF3379.jpg

「おめでとうございます!」と言われていい気になってガッツポーズ。(^o^)

だけど、これ…どうすんべ。

餅だけロッカーに入れるのもなんだし。

1個だけポツンとロッカーに餅…。

ポケットに入れて滑ることにした。

重…。

鏡餅のおかげで腹が出てしまったよ。

雪は降り続く。

「もう充分です」とお天道様に言ってみる。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。