スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

信じる? 

カテゴリ:日記

皆さんは占いって信じますか?

私は、良い結果は信じますが悪い結果は信じません(^_^)v

あんまり占いとかはしないタイプなのですが…

最近会社で流行っている占いサイトがあって、休憩時間にやってみました。

結構オモロイです。

ツカエル 占いサイト」ってとこで出来ます。

サイトを開くと一番下に自分の生年月日・血液型・性別を入力する欄があるので入力し「占う」ボタンをポチッとします。

その後、色々な結果が表示されます。

私は「現実派の黒ひょう」で「水星人(+)」でした。

これによると私の今日のラッキーメニューは「どら焼き」だそうです

(´◇`)どらえもんかっ…

しかし今日は、どら焼きを食べる予定は無いのでアンラッキー。

2008年の私は大殺界で八方ふさがりの時期だそうです。

ただ大人しく堪え忍ぶしかないと書かれてました。

八方ふさがりって…(^_^;)救いよう無いのか。

ちなみに私と相性の良い人はフジTVの渡辺○洋アナウンサーのようです。

相性112%でした。

100%越えです…。

どんだけ相性が良いのか気になるとこです(^^;)

他にも爆笑問題の太田さんとか愛川欽○さんとかも108%で100越えです。

愛川…(´◇`;)

太田さん好きなので、嬉しいですが、たぶんお会いすることも無いだろうから、空しいだけです。

私の最高の上司は「ライオン」の人だそうです。

ライオンタイプの人、私の上司になって下さい

他にも性格とかを鑑定してくれるのですが、不思議と当たっている所が多いような気になっちゃうのは何故でしょうか…?

でも、これだと同じ誕生日の人は同じ性格なんでしょうかね?

こういう所は疑問です。

これが私の鑑定結果です。↓

http://www.a-uranai.com/f/type_d059/star_6w/b_A/s_0/u_5/p_+/r_0/e_2/

あなたは「現実派の黒ひょう」タイプです。

あなたの性格

あなたはいつも何かに向かっていないと気が済まない日々進歩の人です。
新しいことに挑戦する意欲が溢れています。
心のアンテナに引っかかった事に次々と挑戦していくでしょう。
休日に家でのんびりと過ごすのは苦手です。
理論家ではありませんが、感受性や直感力に優れているので、時代の空気を上手に読みとり、それを仕事に活かすことができます。
また、交渉の時など、勘の良さをフルに活かし、駆け引きを有利に展開していきます。
理屈ではなく、直感的に相手が何を望んでいるかがわかるので、それをストレートにぶつけ、その持ち前の迫力で自分のペースに引き込みます。

あなたの性質

素朴な、嘘偽りのない生真面目さがあなたの持ち味です。
大げさな表現やはったりには嫌悪感を持ちます。
誠実な人柄ですので、軽率な発言をする人には共鳴できません。
でも真面目なだけの堅物ではありません。
また研究熱心なところもあり、意欲的なためあなたは周りの尊敬を集めるでしょう。
人生を夢に賭けるロマンチストでもあり、単に与えられただけの仕事をこなすのは時に虚しさを感じます。
決断の際に迷いを感じて、即決出来ないときは、人の助言を受けましょう。

あなたの対人関係

性格は明るく、ユーモアを好みますので、対人関係は良好です。
義理人情に厚く、友人が困っているのを見ると、何かをせずにいられません。
また頼みごとをされると、断りきれずに引き受けてしまいます。

あなたの恋愛性質

あなたの恋は第一印象で決まります。
相手の僅かな仕草や雰囲気があなたの心の琴線に触れると一瞬にして燃え上がる恋愛になる可能性を秘めています。
あなたは社交性抜群なため、どんな相手ともうまく自分を合わせて、楽しい恋愛を演出できます。
ただ結婚に関しては、本当に自分の心にかなった相手を探そうとするため、晩婚になる傾向があります。
あなたがイエスと言えば、直ぐ結婚出来るのに、自分にはもっとふさわしい相手が居るのではないかと決断できず、ずるずると交際期間が長くなりがちです。

だそうです。

まぁ、当たるも当たらぬも、楽しめりゃ良いんですけどね(^^)

皆さんも、興味があったら暇つぶしに如何ですか。

ここから行けるよ。→「ツカエル占いサイト

一番下に入力欄があるよ(^_^)v

信じる信じないはあなた次第。

スポンサーサイト

かゆい 

カテゴリ:日記

足の裏を蚊に刺された。

かゆくてたまらん


赤 

カテゴリ:山、登山、ハイキング

アルプスへの足慣らしで両神山に登ってきました。

秩父に行くとゴツゴツした山が見えますよね。あれです。

この山は、大部分が秩父帯のチャートからなってます。

(チャートとは→プランクトンの殻が海底に堆積し生成される堆積岩)

両神山のチャートは今から2億年ほど前に堆積したものです。

それがプレートの沈み込みにより陸側に付加し、隆起などを経て現在に至ります。

隆起や風化により、周囲の泥岩は削られ、硬いチャートの部分が残りました。

(チャートは鉄より固い硬度7 。カキーン)

両神山のゴツゴツは硬いチャートの岩峰群です。

今回は日向大谷から登り始めました。

DSCF5482.jpg ←登り始めは砂岩などですが、しばらくすると地質がチャートに変わります。

チャートは灰色だったり緑だったり赤だったりしますが、ここいらは赤が多かったです。

DSCF5469.jpg ←こやつがチャートです。

赤鉄鉱を含んでいると赤になります。

(白い部分は石英脈)

DSCF5424.jpg ←頂上は灰色でした。

匂いを嗅ぐと海の匂いがして嬉しかった

悠久の時を感じる…ザパーン

DSCF5449.jpg ←地層がムキムキムッキダシ

途中、高校生の男子軍団に抜かされた。

今までは抜かされる事なんて、なかったのに…

歳を感じるぜ…ノロノロ

私がノロいので、ヘロまで抜かされた。

悔しかったらしい。

男子軍団が休憩中に、ここぞとばかりに先を急ぐヘロと私。

うしろから男子達の声が聞こえ、徐々に近づいてくる…

イソゲッ!(別に急ぐ必要は無いが)

そして…頂上へ。

DSCF5416.jpg ヤター!!今日の一番乗りだー!(ガキ)

←大人げない大人1の喜びの舞。

危なかった~。

ギリで一番だよ~。

DSCF5422.jpg ←大人げない大人2

お蔭でバテバテになったっす…。

ヘロ一人だったら、もっと早く着いていたはず。

30分は短縮できてたな。スマソ…

オイラはもうダメだ。

DSCF5409.jpg←鎖場を登るヘロ(ストックしまいなさい)

両神山は、途中何カ所か鎖場があったけど、思ったより岩場が少なかった。

八丁峠ルートはもっと岩場が多いらしい。

下山途中、沢で小休止。

小休止している間にまたもや高校生の男子軍団に抜かされた。

でも、もうイイヤ。張り合う気持ちにもなれんほど疲れ切った。

ヘロが頭と顔を洗っている間にチャートの観察をする。

そしてルーペを忘れたことに気付く。ガックシ

ルーペ代わりにカメラをズームすれば結晶が見えるかな?とアホな実験をしてみる。

ピントが合わず何の物体かすら解らなくなった。…

DSCF5465.jpg ←顔を洗うヘロ

いや、しかし。

今回は自分の体力の無さを実感しました。

やばいくらい疲れました。

途中で、ホントに気持ち悪くなって、登頂断念するかと思った程でした。

もっと鍛えないとな…。

車で家に帰る途中、雷と雨が凄かった。

近くに落ちて、信号機が停電してた。

家に着いたときは止んでいたので良かった

自分が今日登ってきた山の方角を見ると夕日が輝いていた。

DSCF5513.jpg

今日見たチャートの色も赤い。

空も赤い。

なむらさんの新しいメットもやっぱり赤い

ここ→なむらのブログ

DSCF5494.jpg 埼玉方面に大きな虹が架かっていたよ。

ウツクシイ

皆さんの所も凄かったでしょ。


ホッ 

カテゴリ:健康・病気・美容

病院で持病部位に変な影があると言われてから3週間。

血液検査の結果を聞きに病院へ。

実は、ガンの疑いがあったのですよ。

でも違いました(^_^;)

3週間ドキドキしてた。

炎症も治まってきているようで、一安心。

ヨカッタよ…


ハム 

カテゴリ:日記

あぁ~

ハムが~(´□`;)

200807.jpg 前のめったまま寝とるっ!(´∧`;)

ハムよ~~(´◇`;)

あ~でも、ちょっと笑える~

スンマソン、今日のネタ、こんだけです。(*^_^*)ホホホ


さよなら紫外線 

カテゴリ:自作マンガ

山用具を買いに、ヘロとお茶の水へ。

石井スポーツ行ったら、岳人祭やってた。

そういえば岳人祭のDM来てたな。

DM持ってくるの忘れたからプレゼントは貰えないな。(-_-)

今日は、ザックと手袋と帽子を買った。

今まで使ってきたザックは、あるメーカーさんからタダで貰った奴だったので、体に合ってなかった。

なので体に合ったザックを買いに来たよ。

9919421013531hm_1.jpg

いくつか背負ってみて、これに決定。

PAINE マウンテントレッカー」レディース用30-35リットル。

スンゲー軽いの。

今までレディース用は使ったこと無かったのだけど、やっぱ良いね。

体に合ってる。

これ位の大きさだと、2泊3日位の山行に丁度良い。

ヘヘヘ、またザックが増えた。

もう置き場所無い。(;´□`)ドコニシマオーカ

そんで、今日買った帽子なんだけど…。

スンゴイ帽子を見つけちゃった!

スンゴイUVカット!

人前でかぶるのには、かなり勇気がいるよ。

かぶると、とっても可笑しいよ。

街ではかぶれないね。

000049.jpg

ジャジャーン!これでーす(色は違います)

アラブ人かっ!

前にボタンが付いていてポチッとヒラヒラを

止められるようになっているんだ。

それならこんな風にはならないね↓

boushi.jpg

便利ー。

でもかなりアヤシイ。

山で見かけたら、声をかけてね。

(注:正体不明なので、顔をのぞき込んで確認しよう)


一聞惚れ 

カテゴリ:舞台、コンサート、音楽、ハマショー

今日CDショップで、一目惚れではなく「一聞惚れ」をした。

ショップの特集コーナーで、ある曲が流れていた。

私は思わず、その場に立ちつくした…

私の大好きな曲がかかっていたのだが…それよりも歌声に衝撃を受けた。

「だ、誰だ!?この歌声は?」と思い、特集コーナーへ駆け寄った。

「手島葵」

あぁ!ゲド戦記のテルーの唄を歌ってる子だ。

どうやら、彼女の新しいアルバムの特集コーナーだったらしい。

流れていた曲は私の大好きな…

「The Rose」

これは色んな人が歌っているので、たぶん皆さんも知っていると思われますが、手島葵さんの「The Rose」は秀逸です。

アルバムの曲目を見ると、有名な曲ばかり。

映画のテーマソングを取り上げた、カヴァー集のようだ。

全部聞いてみたが、全部良かった。

中でも

「The Rose」

「Over The Rainbow」

は最高。

この子天才だね。21歳とは思えん。

http://mysound.jp/music/detail/tYV51/←ここで無料視聴できるよ。

(聴く人は、9曲目のThe Roseを聴いてみるといいよ(^o^))

興味があったら是非。

今日は買わなかったけど、今度ゲットするぜ。

このアルバム、木陰でハンモックに揺られ、そよ風に吹かれながら聞いてみたいね~。

って、そんなシチュエーション無いな。


さらば爆音洗濯機 

カテゴリ:自作マンガ

仕事の帰り、オカアチャンから電話

「洗濯機がぶっ壊れちゃったから買ってきて」と。

「買ってきて」って…。

そんな簡単に…。

「持って帰ってこられないよね?」

「…うん、たぶん絶対無理」(変な日本語)

sentaku.jpg

「バスだし」(そういう問題でも無いだろ)

その後、家に帰ってから車で電気屋に行って、洗濯機を購入しました。

ちなみに配送頼みました。

うちの洗濯機、13年頑張ってくれたけど、とうとう壊れちゃった。

13年間アリガトウ、お疲れ様。

あの、凄まじい脱水音ともお別れか…。

20日には新しい洗濯機が届く。


うどーん×2 

カテゴリ:日記

今日、嬉しいことがあったよ。(*^_^*)

社食で、たぬきうどんを食べようと思って、食券を買った。

いつも1杯じゃ足りないので、大盛りが食べたかったけど…

ケチッてやめといた。

厨房のオジチャンにネギ抜きでって頼んだけど、オジチャンネギ入れちゃった。

「それでいい。ネギ入ってても構わない」と私は言ったが

オジチャンは「それはダメだ」と言って、再びたぬきうどんを作り始めちゃった。

「最初に作ったうどん捨てるの勿体ないよ、良かったら2杯食べますよ」と私が冗談で言ったら…

「そう?そうしてくれると助かる」って言って、最初のうどんもくれた。

ラッキー(^o^)ヤッタヤッタ

20080717.jpg 大盛り通り越して、2人分だ。

でも最初のうどんには、たぬきを入れてくれなかったな。(ワガママ言うな)

ルンルンで席に座ったのは良いが…

一人なのに、机にうどんが2杯あるのは、ちと恥ずかしい。

こういう日に限って、一人だし…。

周囲の視線が痛かった。

どんだけ食いしん坊なんだよっ!て見られてたかな(*^_^*)

1杯目食べ終わって2杯目に箸を移す時は、もうプライドを捨てたよ。

オジチャンは2杯も食べられるか?と言っていたが、

心配無用。

2杯でも腹八分目だった。

胃袋デカイ。

きっと、ここのうどん量が少ないんだよ。

今日は、ラッキーだったけど、恥ずかしかったな。(*^_^*)


ホントにあった怖い話… 

カテゴリ:自作マンガ

今日の出来事。

私は仕事帰り、某デパートでショッピングをしていました

勤務地にあるデパートで、休憩時間に立ち読みしにきたり、プラプラしに来たりと、ほぼ毎日のように来ています。

B1Fの食料品売り場から8Fの本屋に移動するため、私はエスカレーターに乗りました。

しつこいようですが、ほぼ毎日このエスカレーターに乗ってます。

1F部分って、たまに上り用と下り用が同じ降り場になってて、上るためにはイチイチ裏にまわんなきゃならないのってありますよね。

あれ、メンドクサイですよね。

B1Fから上がってきた私は、考え事をしていて、ポケーっとしていました。

(絵に出てくるのはエスカレーターです。階段じゃナイヨ。ヘタクソでスマソ)

es.jpg

いつも乗り慣れてるエスカレーター…

B1Fから1Fへ上るエスカレーター…

1Fに着いたその時、

何を血迷ったか…

そのまま左へ…

(上りは右に行って裏ナノダ)

es2.jpg

上りエスカレーターだと信じ込んでいる私は、上から来る下りエスカレーターに足をかけた…

気付いたときには、時すでに遅し。

es4.jpg

足が戻ってくるわ、転けそうになるわ、挟まりそうになるわで、タップダンス状態…

端から見ると、エスカレーターで妙な踊りをしている人に見えたはず…

そんな感じでジタバタしていたら…

上から人がキタ…

es3.jpg

体勢を立て直すのが精一杯で、避けられなかった…。

今度は二人で踊ってる…。

ジタバタジタバタ。

周囲の人達は、ビックリしてたり、笑ってたり、あきれてたり…。

真っ赤になって、走り去る私。ハズカシー

以上。

今日、ホントにあった怖い話でした…。

ある意味、怖いでしょ…。


不完全燃焼 

カテゴリ:山、登山、ハイキング

DSCF5326.jpg ペンションの朝食。

外で気持ちよかった…がっ!

またもやタマネギっ!

またしても、紫色のやつっ!

(´∧`;)ムームームー

DSCF5332.jpg サラダにも目玉焼きにもっ入っとる!

うぅぅ…試練だ…。

涙を堪えて完食。

食べたぞバンザーイ\(^∀^)/

今日はプラスノーは止めて、プチ登山。

登山服じゃ無いし、スニーカーなのであまり本格的な登山は出来ない。

つう事で、白馬五竜スキー場のテレキャビンとリフトに乗って、かなり上まで行った後、徒歩で小遠見山へ行くことに。

小遠見山は、2000年の五竜岳~鹿島槍ヶ岳~爺ヶ岳縦走山行の時にも、1度通ってるから、なんとなく覚えてる。

DSCF5359.jpg この明らかに山をなめた格好でも、

天気さえ急変しなければ大丈夫なコース。

DSCF5381.jpg リフト降り場から徒歩で1時間半位で行ける。

気軽に、ちょっとした北アルプス縦走気分を味わえるよ。

でも近くには五竜岳や唐松岳や白馬の山々が見えてるから

DSCF5372.jpg 「ここまで来て、あそこに行けないのかよ~(´∧`;)」

と不完全燃焼になっちゃうんだけどね。

あぁ~近いようで遠いな~。

DSCF5373.jpg ←手をのばせば届きそうなのに…

五竜~(´□`;)行きたいよ~

実際は小遠見山から5時間位かかるけど(^^;)

でも明日は仕事だから無理っ(-_-)

登山道は高山植物が沢山咲いてた(^o^)

DSCF5368.jpg 高山植物はカワイイね~。

大きい花より、小さい花が好きだな~。

小遠見山(2007m)に登頂したが、頂上は団体さんが占領し足の踏み場も無かった。

(-_-)すぐさま下山開始。

DSCF5391.jpg 湿原にはワタスゲがポツポツ咲いてて可愛かった。

水たまりにオタマジャクシがウヨウヨいた…(^_^;)

DSCF5395.jpg ←沢山いるとキモイな…。

1匹だと可愛いけどね。

DSCF5358.jpg やっぱ北アルプス最高。

山最高。

帰りたくない。けど帰ってきた。(-_-)

不完全燃焼で帰ってきた。

またいこ…。


晴れた… 

カテゴリ:スキー

曇んなかった…。(T_T)

DSCF5225.jpg 今日は、初プラスノーでした。(最初で最後かも…)

日焼けもイヤだし、暑いのもイヤ。(ワガママ)

是非とも曇って欲しかったのに…。

カンカン照りだし。

暑いし。

白馬岩岳はユリ園の隣にゲレンデがある。

DSCF5222.jpg リフトの下にはユリユリユリユリゲラー…

ユリだらけ。

リフトは観光客の為に超スロースピードだったけど、ユリのおかげで我慢できた。

良い匂いだったな。

でも、板を担いでリフトに乗るから、板がユリにぶつかってしまう…。

ユリを避けるために、板を持ち上げたり下げたりしてたら腕がヘトヘトになった。

今回は、板をレンタルした。

DSCF5216.jpg ←プラスノー用のオガサカ。

白はヘロ、赤は私が使用した。

プラスチック初滑り。

DSCF5276.jpg ←突然、ゲレンデから水が噴き出してビビッタ。

シュパー(`□´;)チベタイッ!

ブラスノーってボーゲン出来るんだね、良かった…。

普通に滑ってみたら、エッジが効かなくてビビッタ。

ずらすしかネー!

いっつもズベズベずらしてるから、ずらすのは得意だー!(`□´;)

そして、転けた。

痛い。

雪面より痛い。

転んだとき、ももの所を擦ったけど、プロテクターのお蔭で怪我はしなかった。

何度か滑ってる内に慣れてきて、調子こいてスピード上げたら又転けた。

さっきよりも激しく転けた。

チョット胸部が痛かった…。

でも怪我は無かったので良かった~

ヘロも何度か転けて擦り傷と打ち身作って痛そうだった(^_^;)

DSCF5249_.jpg ←ヘッポコ滑り(私)ちと小さいか…

プラスノーって本当に滑りが冬スキーに近いんだね。

私のダメな所も、冬のスキーの時と全く一緒だった。

途中、ふと思い出したことがあった。

「エッジが効かない…」って事は…

…はっ!あれだ!「エッジレス○-ションかっ?!」

ウーサンとヒゲ先生だっ!

思い出しながら、ちと試す。

おー!さっきより滑れた。

もしかしたら、使うトコ間違ってるかもしれないけど…

とりあえず、エッジレス頑張ってみました(*^_^*)違ったらハズカシー

DSCF5274.jpg ←ヘロはひたすら小回りしてた…

(^_^;)小回り好きね~。

ヘロと私、プラスノーはこれで満足したので、たぶんもうやらないかも…。

DSCF5289.jpg 夜は白馬のペンション泊。

食事に入ってた、タマネギがどっちゃり入ってた。(T_T)

でも残しちゃ悪いと思って頑張って食べた。(T_T)

試練だった…(^_^;)

ウップってなりながらも残さず食べたよ!やれば出来るんだね私!

食事の後、オーナーの娘さんアーチャンとひたすら紙飛行機を飛ばして遊んだ。

DSCF5294.jpg DSCF5299.jpg ←紙飛行機を飛ばして遊ぶ、

38歳と4歳。

アーチャンは4歳なのに、メチャクチャしっかりしてる。

普通の4歳児は、こんなにしっかりしてないぞ。

やっぱり仕事を手伝っているから、精神年齢が大人なんだろうな。

話が上手で面白いし、4歳とは思えなかった…。

1時間半くらい一緒に遊んじゃったよ。(^^)

DSCF5313.jpg DSCF5318.jpg ←ヘロとアーチャン。


曇り乞い 

カテゴリ:自作マンガ

明日、曇れ。

どんより曇れ。

欲を言えば霧雨がいい。

てるてる坊主を逆さにすれば雨になるかな…

kito.jpg

注:鳥居ミユキじゃないよ↑


太陽は罪なやつ 

カテゴリ:自作マンガ

皆さん、お久しブリーフ。

元気ですかーっ!(猪木風に)

私は元気ではありません。色々と疲れています。

ま、そんな事は置いといて。

今日は「自虐ネタ」です。

私はシミが嫌いです。

好きな人はいないと思いますが…。

私はシミが凄く嫌いです。

シミが出来やすい体質で、焼けると直ぐにシミになります。

10代の頃は、シミなんてこれっぽっちも頭になく、日焼け止めも塗ったことありませんでした。

し、しかし!20代前半から、シミが出来はじめ…

この頃からシミとの格闘が始まります。

20代前半からシミが出来るって、早くないか?

私は原因を探りました。

ある出来事を思い出しました。

高校時代の夏休み、友達と泊まりがけで伊豆の弓ヶ浜に海水浴に行きました。

色黒に憧れていた私は、日焼け止めもせずガンガンに自分を焼きました。

umi.jpg

泳げないから浮き輪に乗ってプーカプカ。

ビーチでは「パラソルなんてイラネー」と、太陽光線直撃で寝転がる。

(今では考えられない…)

太陽さん大いにヨロシク状態です。

しかし…その日の内に地獄はやってきました…。

民宿で呻き声をあげる私。

全身マッカッカの火ぶくれ状態。

痛くて身動き出来ず…。

「しも~、焼きすぎ~!ガンバレー」

「しもの丸焼き~」(しもと呼ばれていた)

…と励ましてるのか、イジメてるのか解らん声援を送る友人達。

umi2.jpg

高熱と痛みでご飯も食べられず、帰りの記憶は殆どありません…。

そして2学期。

赤ではなく黒に変身した私。

とっても南国風な私。

授業中、先生に指名された…

「ほい、じゃぁここんトコ、ゲタ~答えて~。」

(ゲタと呼ばれていた(苗字で解るよね))

「はい。」

スクッと立ち上がる私。

「お~い?!誰だ~?」と先生。

umi3.jpg

…マジ話です。

そして20代前半から山やスキーを始めるようになって、シミは更に増えていきました。

もう…今は数を知りたくないので数えないようにしています。

よく、甥っ子に数えられるけど…。(-_-;)

umi4.jpg

先日、高校の同級生に久しぶりに逢ったとき…

こう言われました。

「あれっ!そこにでっかいシミが!昔は無かったよね…?」

と…。

「あぁ。昔は無かったさっ!」(-_-)

ヘロはこう言います。

「いつも真っ黒に焼いとけば、シミもわかんないよ。」

一瞬、心が揺らぎました。

「それも有りだな…」と。

イヤッ!それはダメだ。

これからも冬は怪しいマスク、夏は怪しい帽子と日傘で

太陽と戦っていきます。

皆さん、私に会ってもシミの数を数えないでね。

そっとしておいて…。


まっすぐへの道10 

カテゴリ:健康・病気・美容

持病の定期検診で、病院へ。

ホントは5月に予約してたんだけど…

検査イヤだから、さぼった。(*^◇^*)

でも最近…ちと持病の調子が悪くなってきて…。

(>_<)イタイノヨ

不安になってきたので久しぶりに検査を受けた。

検査結果。

持病は、炎症を起こしてた。(´◇`;)トホホ

それと、持病以外に…ちと「気になる事」があるらしい。

?( ̄□ ̄;)何なのっ!

その「気になる事」の為に血液検査を受けてきた。

20080703.jpg 注射やめてー。

グサッ。

イタイー。

腕フトイー。

なんかいつもより血がドクドク出るし…。

シクシク

結果は3週間後だとさ。

3週間後に、また来なくちゃならんのか~。(-_-)ハァ~

「気になる事」は、あまり気にしないようにしよう。(´∧`;)

その後はいつもの整体へ。

病院から整体まで1時間半。

遠いな。

これから整体と病院、同じ日はやめよう。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。