スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時間外 

カテゴリ:健康・病気・美容

体調悪化で救急外来。

当直医は内科医。


私の症状は専門外なので

「一度、○○科を受診した方が良い。今日は安静に。」

と言われた。



来週病院行かなきゃな。
スポンサーサイト

タク待ち 

カテゴリ:グルメ、飲み会

20090530005738


部長と課長と係長と4人で飲み会+カラオケ(^^)/▽☆▽\(^^)



もうバスがないので駅から家まではタクシー
(´∀`)バブリー


しかしタクシー乗り場は行列しとるよ(´∀`)

20090530005747


寒いから早く乗りたいっす((((((´Д`)))))ガクブル



うなぎ 

カテゴリ:日記

20090527174301
係長がお昼に鰻重をご馳走してくれたヽ(´▽`)/


うなぎパワーで今日も残業頑張るよ(・∀・)

水芭蕉。 

カテゴリ:山、登山、ハイキング

今日は水芭蕉を見に駒止湿原へ。

途中、小塩の桜を見に行ったり。(^_^)
DSCF8673.jpg


来年こそは桜の咲いているときに見に行くぞ。


DSCF86841.jpg

駒止湿原は今が水芭蕉のピーク。

DSCF8680.jpg

水芭蕉ってこんなに群生するんだ…(~_~;)

他にも花が沢山咲いていたが、疎いので名前はわかりましぇん。

興味のある人は、調べてみてね(^^ゞ
DSCF8686.jpg DSCF8774.jpg


DSCF8688.jpg DSCF8692.jpg

DSCF8735.jpg DSCF8747.jpg

DSCF8749.jpg 

DSCF8725.jpg これはタンポポ…だよね。

DSCF8744.jpg さすがにワタスゲは解るよ。(^^ゞ

DSCF8752.jpg


DSCF8708.jpg

かえる先生の子供が沢山。
DSCF8701.jpg





お・ま・け。
DSCF8762.jpg


もひとつおまけに

雪まつりに向けての檜枝岐(^v^)
DSCF8657.jpg



更新する時間が無くて、写真だらけの記事になりますた(^^ゞスマソ

山菜サバイバル 

カテゴリ:山、登山、ハイキング

那須に寄り道。

DSCF8518.jpg
那須高原ビールにてルービーを6本買ってから伊南へ。
DSCF8523.jpg



昨年と同じ場所で山菜とり。
DSCF8536.jpg DSCF8543.jpg

昨年はマスターに案内してもらったので安心だったが、

今回はヘロと二人なのでちと不安。

熊に逢ったら、ヘロを差し出し逃げる予定。



記憶をたどり、道なき道を進む。
DSCF8578.jpg

結構覚えているもんだな。

2万5千分の1地形図もあるし

迷ってもなんとかなるっしょ。



前回同様、藪こぎと徒渉の連続。
DSCF8614.jpg

枝がビシバシッ。

DSCF8570.jpg

川にザボザボッ。


相変わらず痛い。

でも楽しい。



途中、明らかに前回と違うところを歩いてる事に気がつく。
DSCF8572.jpg

「まぁ、沢から外れなければ問題なしだべ」と、突き進む。


DSCF8561.jpg DSCF8635.jpg

前回の教訓を生かし、手が届かないタラの芽はスリングを活用。

そして今回はタラの芽のトゲトゲも痛くな~い手袋で完全武装。

タラの芽楽々ゲッツ。


「こごみ」は時期的に遅かったようで、大きくなってしまっていたが

雪渓に、ちょうどいい大きさの「こごみ」が沢山あった(^◇^)
DSCF8607.jpg

DSCF8566.jpg「うど」も沢山採れた(^v^)


やっぱ山は良いね。
DSCF8597.jpg


藤や山つつじが満開だった。
DSCF8637.jpg



3時間という短い行程だったが、登頂した時と同じ位の満足感。
DSCF8628.jpg

また来よう。

DSCF8531.jpg


そしてケイセンへ。

DSCF8653.jpg
山菜を仕分けしとります。


夜は釣り客さんカップルとマツタケパパを交えて楽しい宴。

山菜も沢山出してくれた(^◇^)

DSCF8670.jpg
怪しいダンスを始めるマツタケパパ。(~_~;)


おもろい人だった。^_^;



インフルエンザ 

カテゴリ:日記

20090520124307
会社も動きだした(´∀`)

新卒採用の面接、関西からも来てるらしい。

だからかな。

マスク 

カテゴリ:日記

ここ最近、念のためマスクをかけて通勤しとります。


金曜日までは、仲間があまりいなかったが

今日の東京駅はマスクマンだらけ。

東海道新幹線の改札近辺は、さらにマスクマンだらけ。

一気に仲間が増えました。


フーの建もの探訪 

カテゴリ:日記

都内某所の、とあるお寺に。
DSCF8500.jpg

ここのお寺には、うちの墓があるので小さい頃からよく来てる。



DSCF8493.jpg
「ご無沙汰しちゃってスミマセーン」(^^ゞ

とご先祖様たちにお詫びした後、僧正様(お寺で一番偉い人)にお会いする。


DSCF8487.jpg
(↑最前列真ん中の金色の人)

この僧正様は京都御所とかにも出向いている偉いお人。

小さい頃から知っているので、あまり凄い人って思ってないけど。(^^ゞ


今日の目的は、

お寺の「客殿庫 兼 僧正様のお家↓」が完成したお祝いで来たのだ。

その後、僧正様を我が家へお連れする予定。

DSCF8512.jpg


DSCF8509.jpg

玄関でかっ!


客殿庫の応接室に通され手土産を渡す。

急いでたので近くのスーパーで買ったイチゴ。

立派な応接室に通してもらったのに、スーパーのイチゴでどーもスミマセン(^^ゞ

僧正様はそんな事を気にする人じゃない   …はず。



客殿庫を見学したいと言ったら、どうぞ見て行ってとの事。

客殿庫ツアー開始。 ガイドは僧正様。(~_~;)


DSCF8505.jpg

新築の匂いプンプン。

DSCF8503.jpg


でかい厨房とか書庫とか地下室とか宝物庫とかも見せてくれた。

中庭はまだ未完成だそうだ。
DSCF8507.jpg

所々に配置された大きい石たちは伏せ石と言って、

氷山のように頭の一部分しか出ていないんだって。

あの土の下に巨石の大部分が埋まっているのだそうだ。

だいたい4分の1くらいが出ているんだって。

あえて一部分しか見せないそのセンス。 渋いぜ。


今回ここら辺が一番興味をひかれたところだったな。(^^ゞ



渡辺篤史のように気の利いたコメントもできずに建もの探訪終了。



僧正様を我が家へお連れするため、クラオさんに乗り込む。

「お坊さんを乗せて事故ったらえらいこった(-_-;)」

「いや、仏に守られて絶対に事故る事がないかもしれん(゜レ゜)」

と、都合のいい方に解釈。


いつもより超スローな運転で無事送迎終了。

つ、疲れた…。


西高東低 

カテゴリ:日記

仕事を終え、会社を出ると、気持ちの良い北風ピュピュー吹いていた。


クンクン(´ω`)あ~冬の匂いじゃ。


久しぶりに嗅ぐ冬の匂い。

凄く心地よい。

もっと嗅いでいたい。

やっぱり冬が好きなんだなと思った。(寒いのは苦手なくせに)



冬の匂いを満喫するため+ストレス解消のため+食べすぎたため

ジョギングすることに。

と、その前に洗濯をしなければいけない。

洗濯するとなると終わるまで40分は待たなきゃならん。


そんなに待てんよ。

今すぐ冬の匂いを嗅ぎに行きたいのだよ。


という事で、洗濯してる40分の間に走る事にした。

(^v^)うーん、効率的っ!


洗濯機のスタートボタンを押して自分もスタート。


夜だから、車もあまり通ってなくて気持ちがいい。

冬の匂いに癒された。


40分走って家に到着。

同時に洗濯も終了のピーピー音。



いやぁ~汗をかくって気持ちがいいねぇ~

ルンルン (´▽`A`` 汗フキフキ


洗濯物を干すため外に出る。

外は心地よい北風ピューピュー


暑いから余計気持ちがいいね~

彡(´▽`)彡ピューピュー ピューピュー


彡ピューピュー彡


彡ピューピュー…彡


……。

彡(-_-;)彡…さ、寒い。

汗かいたから余計に…。


は、早く干せ! アタヽ(д`ヽ彡ノ´д)ノフタ



洗濯物をさっさと干し、家の中へ。


やっぱり冬は苦手なんだなと思った。(あっという間に前言撤回)


ユンケルンバデガンバルンバ 

カテゴリ:日記

どーも。

最近更新が疎かでごめんなすゎい。

色々と忙しくヘトヘト。

家に帰ってきてからPCを開く気力すらありましぇん。



なるべく更新をしなければと思ってはいるのですが…(~_~;)オホホホ

週末だけの更新になっちって…

見に来てくれている方にはホントに申し訳ない。

ゆるちて。(^^ゞ



そんなストレスフルな毎日を過ごしていると、

ほんの些細な事で癒されたりもしますよね。


今日、昼休みが終わってデスクに戻ったら、

デスクにお菓子と400円とユンケルと

「おつかれさま(^_^)」と書かれたメッセージが置いてありました。


昨日私が貸した400円が、

心温まる利子付きで返ってきた(*^。^*)
200905121329000.jpg

かえる先生のシールまで貼ってくれて…


こういうちょっとした気遣いのできる人って素敵だなと思う。

惚れたぜっ。


と、勝手に癒された私は、

腰に片手をあてユンケルをがぶ飲みして仕事に戻りましたとさ。


増えてた。 

カテゴリ:日記

久しぶりに実家の仕事。

ペンキ塗りやら大工仕事やら。

途中資材調達で、やたらでかいだけのホームセンターへ。
200905091358000.jpg


休日なので混みこみ。

でも資材コーナーは空きすき。
200905091354000.jpg

釘、やすり、木板等を購入。



でかいし混んでるしで、疲れた。


ペットコーナーに寄り道。

ハムスター達に癒される。(*´∀`*)



仕事を終え、ひとっ風呂。

バブ投入 (  ̄  ̄)σ ⌒・ ポイッ


最近食べ過ぎ傾向なので、もしかしたら増えているかもと思って体重計に乗ってみた。


!Σ( ̄ロ ̄lll)




想像以上やんけ。




……明日からちょっと減らそう…。










春のめぐみ 

カテゴリ:日記

知人から、採れたての春のめぐみを頂いた。

何もつけなくても甘くておいしい(*^。^*)

マヨネーズでさらにおいしい(*^。^*)
DSCF8479.jpg


やわらかく瑞々しく、春の味がした。






いつもは何も考えずに食べ物を口にする。


食物を獲ったり、作ってくれたりしている人達の労力や大変さを考えることもなく。


でも高畑やケイセンに通うようになってから

食物を獲る

食物を採る

食物を作る

ことの大変さを知るようになった。


感謝しながら食べると、いつもより美味しく食べられるね。






シーズン終了。 

カテゴリ:スキー

寝坊したので4日のスキーは断念。(○○サン、4日は結局行けませんでした(^^ゞ)


今日はちゃんと起きられたので奥只見へ。

珍しく一人で行ってきた。


高速道路で何度か死にそうになったが、無事奥只見に到着。


これまた珍しくリフト開始時間から滑り始める。


リフトに乗っていたら、後ろの方で聞き覚えのある声が…

振り向くと…


ターサンとめ組さんが後ろのリフトにっ!ヽ(*´▽`)ノウヒャホーイ



(  `   ▽   ´  )おっじゃまじゃまじゃま~♪

お邪魔しますっ。



その後はずっと一緒に滑ってくれた。
DSCF8459 - コピー


途中、丸○で有名?な某ミュージシャン似の方に遭遇。

「頂上で天ぷらやるから食べにおいで」とお誘いが。


ターサンとめ組さんにくっついていたおかげで

私まで天ぷらや焼き肉などを御馳走になってしまった。(^^ゞ

DSCF8437.jpg

DSCF8442.jpg

DSCF8438 - コピー

DSCF8440.jpg
天ぷら、サクサクで最高だった。プロだね。
DSCF8441.jpg
採れたてのフキノトウとか、海老とか、カボチャとか、イカとか(*^。^*)



DSCF8443 - コピー

皆さん気さくな方達でとても楽しい一時でした。


某県で有名なある人は酔っぱらいながらもモーグル教えてくれたり。

「いいか~コブはこう滑るんだぞ~見てろよ~♪(酔っぱらってる)」

と言いながら滑りだすCさん。

DSCF8447.jpg

あぁっ!
DSCF8448.jpg

起き上がるが、この後また転ぶ…。

DSCF8449.jpg

皆で爆笑。

確実に酔っ払ってるね。(~_~;)


Cさんは何度も転びながら教えてくれた(~_~;)

(最後の方は酔いが醒めてきたのか、Cさんはかなりお上手でした。)


教え方が凄く解り易くて(酔っぱらってるけど)、おかげで自分でも上達できたと思う。

↓Cさん。
DSCF8458.jpg


モーグラーさん達にモーグルを教わりながら充実したコブ練ができた(^v^)
DSCF8460 - コピー
DSCF8463.jpg

その後はモーグラーさん達とさよならして、ターサン、め組さんと3人で

最終まで小回り、中回りなどの練習。
DSCF8464.jpg

色々と教えてもらった。(^O^)/

ターサン、め組さん本当にアリガトウゴザイマシタ!


珍しく始発から最終まで滑ってしまった。


シーズン最終日、とても充実した1日だった(*^。^*)


奥志賀2日目 

カテゴリ:スキー

今日もコブ三昧。

DSCF8394.jpg

昨日よりも混んでた。

コブ斜面は下の方だけ圧雪されていたので

下の斜面では大回り、小回りの練習。


コブが下に隠れてて大回り怖かった。

DSCF8389.jpg


レストランが混んでいたので、食事は断念。

DSCF8400.jpg

ひたすら滑る。

頂上の方に緩斜面のコブがあったので、後半はずっとそこで練習。

DSCF8415.jpg

もっと滑りたかったが、飲まず食わずだったので体力続かず2時で終了。



最後は疲れてボーゲンしかできなかった。(~_~;)

奥志賀1日目 

カテゴリ:スキー

GW初日。

奥志賀でコブ三昧。

DSCF8347.jpg

ここのコースは問題なく雪があったが、ゴンドラの方は殆どさよおなら状態。


今日はGW初日という事もあってか、ガラガラだった。(^_^)/

沢山コブを滑った。

先シーズン、同じ時期にここのコブを滑った時は下りるのがやっとこさで

斜面をズルズル削っているだけだったけど


明らかに先シーズンよりは滑れるようになってた(^^ゞ

「少しは成長したんだな。」

と嬉しくなった。


ヘロは滑る気が無いようで、珍しく生ビールを2杯注文。
DSCF8344.jpg

パンとビールってどうなのさ。

やっぱパンには牛乳でしょ。


DSCF8367.jpg

後半もコブコブコブコブ。

さすがに滑りすぎで疲れた。


今日の宿はこじゃれたペンション。


先日「春色のスープ」という映画の中で花泉を飲んでるシーンを観た時

無性に日本酒が飲みたくなったので…


禁酒期間35日にて終了。




DSCF8368.jpg

日本酒

(^^ゞ


DSCF8379.jpg

あとワインも。

(^^ゞ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。