スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地獄のフェーン現象 

カテゴリ:山、登山、ハイキング

暑い・・・。
なんだ、この暑さは・・・。

この季節で、しかも山の中にいるのに、30度は軽く超えてそうな感じだ。

しかも風がまったくない。

尋常じゃない暑さ。
まるでサウナの中を登っているようだ・・・。


体が重い。
登り始めてまだ間もないのにかなりバテている。

昨日の登山の疲れか?

いや、違う。
この疲れ方は疲労からくる疲れではない。暑さだ。


あり得ないくらいに汗が噴き出る。

体中の水分がどんどん消えていく。
水を飲んでも飲んでも足りない。



今日の登山は最初から最後まで、暑さとの戦いでした・・・。

(後で知ったのだが、今日の新潟県はフェーン現象により37度越えだったらしい)

そりゃ暑いわけだ。



7:26

諸事情により遅めの出発。
DSCF6915.jpg

やはり遅い出発なので、いつもより暑いなー。
(この時はそう思っていた)


しょっぱなから急登が続く。
DSCF6918.jpg
体が重くて、急登がいつもよりキツイ。

これから目指す山が見える。
DSCF6920.jpg
今日はなんだか、はるか遠くに感じるな。

急登、急登の連続。
DSCF6922.jpg

暑さで気持ち悪くなってきた。(=_=)オエー

DSCF6933.jpg
頂上はまだまだ遠いなー。(T-T)着く前に暑さで溶けきるかも


この山は思ったより岩場が多かった。
DSCF6936.jpg

ロープ場が何箇所かあったけど、結構危険かも。
(特に下山が)
DSCF6944.jpg

辛い辛い急登の後、やっと稜線に。(^◇^)

しかし、稜線に出ても無風の為暑さは変わらず。(-_-;)マジスカ・・・

DSCF6959.jpg
暑ささえなければサイコーの稜線歩きなんだけどな~。

稜線に出ると守門のピークが見える。
DSCF6966.jpg
ここを登り切れば、山頂だ!

いつもよりも、早く山頂に着きたい気持ちでいっぱい。


10:05

山頂着


ついたー!

ここまでたったの2時間45分だったが、延々と長く感じた。
DSCF6975.jpg

太陽ギラギラで風がまったくなくて山頂も暑かったけど、
360度の大展望は素晴らしかった。

飯豊連峰や安達太良山。

越後三山や昨日登った巻ちゃんも見える。
DSCF6967.jpg

妙高・戸隠方面もばっちり。
DSCF6985.jpg

燧ケ岳の双児峰もくっきり見える。
DSCF6987.jpg

越後平野や日本海も見えた。
DSCF6991.jpg

山頂で食事しようと思ってたけど、暑さで食欲なくてゼリーだけにした。

ゼリーが、ホットゼリーになってたたたたた(-_-;)



10:30

うー。

暑くて山頂にもいられないので、さっさと降りよう。
DSCF6996.jpg


えーん。

まだまだ先は長いなー。(T-T)
DSCF6998.jpg

でもこの山の稜線歩きは本当に素晴らしい。
DSCF7000.jpg

岩場は、砂利が乗っかっていて足場が滑るので、
ロープなしだと降りるのが難しい箇所もあった。
DSCF7009.jpg

布引の滝を見に行きたいので、途中から違うルートへ。
DSCF7019.jpg

滝までのルートはかなりの急勾配で、滑りやすく歩きづらかった。(-_-;)ヒーハー


12:35

落差30m 布引の滝
DSCF7028.jpg

滝は思ったより素晴らしく、ヒーコラ言いながら来た甲斐があったな(T-T)

滝からも山頂が見えた。
DSCF7030.jpg

滝の展望台からまた50mほど登り返し(-_-)ヒー

でも、それ以降はずっと緩斜面だったので助かった。


鎖場もあったけど、そんなに危険な個所では無かった。
DSCF7034.jpg

ずっと急登、急下降の連続だったので、平坦な道が天国に感じた

ビバ!平坦!\(T-T)/
DSCF7035.jpg


13:00

駐車場着

今日の5時間半は、とてつもなく長かった・・・・
DSCF7039.jpg

恐るべし、フェーン現象。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。