スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3日目[荒川三山~赤石] 

カテゴリ:山、登山、ハイキング

[3日目]

3時起床

周囲の皆さんを起こさないよう、こそこそと支度を始める。


03:50 荒川小屋発

星が綺麗。
今日は天気がよさそうだ。

しかも東側にうっすら富士山のシルエットが・・・・。


ご来光の時間は5:50くらい。
それまでに稜線に着けば、富士山の横から登るご来光を拝めるだろう。



真っ暗な中、ヘッドランプを点けて出発。

大聖寺平はだだっ広いハイマツ帯なので、真っ暗だとルート解りづらい。
所々、白いペンキが塗られているが、不鮮明なため違う方向に行っちゃったりもした。

あぶない、あぶない(^_^;)


04:58 小赤石岳の肩(3030m)

起きたばかりの体に、大聖寺の登りは堪えたが、
順調に登り続け、小赤石岳の肩まで1時間ほどで到着。

ハァ・・・・。つ、疲れた。


ここからは気持ちのよい稜線歩き。

東の空が明るくなってきている。
富士山がさっきよりも、はっきりと見えてきている。


05:12 小赤石岳(3081m)

真っ暗なので小赤石岳の標識にヘッドランプの明かりを照らして撮ってみた。   
PA080141.jpg
向こうに富士山が見えるが、ぶれ過ぎてなんだか解らなくなっている。


徐々に明るくなり富士山が鮮明に見えるようになる。
PA080147.jpg

神々しい時間帯。


これから登る赤石岳もはっきり見えてきた。
PA080151.jpg

富士山は、白い帽子をかぶっていた。
PA080154.jpg


05:43 赤石岳(3120m)

百名山73座目ゲッツ!


小屋から1時間53分。

なんとか山頂でのご来光に間に合った。
PA080155.jpg

これから富士山と太陽のショーが始まる。
PA080159.jpg

くるぞー!
PA080165.jpg

キター!
PA080166.jpg
レンズに反射しちゃって台無しー!(>∀<;)

クリックして、パノラマ画像をご覧ください。
PA080172.jpg


反対側には北アルプスや中央アルプス。
槍や穂高や大キレットまでくっきり。
PA080175.jpg

妙高連峰
PA080179.jpg

中央アルプス
PA080187.jpg

奥に御嶽山
PA080184.jpg

昨日歩いた荒川三山と、奥には南アルプス北部の主峰達。
PA080190.jpg

手前左から前岳、中岳、悪沢岳。
奥、左から仙丈ヶ岳、甲斐駒(頭だけ)、北岳、農鳥岳
※違ったらごめん。
PA080192.jpg

中央に聖岳、左に上河内岳
PA080188.jpg

この他にも恵那山や、奥秩父の峰々など。
あー、おなか一杯。

めっちゃ寒かったけど、撮影で30分長居してしまった。


06:12 下山開始

ここから椹島までのコースタイムは地図によると6時間くらい。
椹島14:00発のバスに乗るので、時間的には十分余裕がある。

先ほど通った小赤石岳方面へ戻ります。
PA080195.jpg

振り返って赤石岳を目に焼き付ける。
PA080199.jpg
カックイイ。。。。

赤石岳と小赤石岳の鞍部にある、分岐を右へ。

大倉尾根を椹島方面へと下ります。


小赤石岳の山頂に白く光る標識が見える。
PA080207.jpg
さっきはヘッドライトの明かりで標識を照らして撮影したけど、
今は太陽の光で輝いてるね。(*^_^*)

富士山を見ながら、気持ちの良い下りが続く。
PA080216.jpg


ここいらは、今が紅葉まっさかりかな。
PA080222.jpg

下りるのがもったいない。
PA080234.jpg

カールから流れ落ちる沢。
PA080237.jpg

黄色がまぶちー。
PA080241.jpg

イエロートンネル。
PA080244.jpg

トラバースが続く。
PA080245.jpg

木道は滑るので要注意。
PA080250.jpg

07:38 富士見平

富士見平からは、登ってきた山々や富士山、聖などが一望できる。

まずは富士山。
PA080254.jpg
逆光ー。(>∀<)

層が幻想的で美しい。
PA080271.jpg

昨日歩いた荒川三山(^◇^)
PA080266.jpg

いつかは行くぞ聖岳。
PA080269.jpg

左が赤石岳、右が小赤石岳。
PA080268.jpg

ここは山上の庭園みたいだった。
PA080278.jpg


08:10 赤石小屋

本当は昨日泊まる予定だった、赤石小屋に到着。
PA080286.jpg
今シーズンは、本日で小屋じまい。
※ちなみに荒川山荘も千枚小屋も。

この山小屋も泊まってみたかったな(*^_^*)また来よう。


う、うまそう。( ̄¬ ̄) ジュル・・・
PA080290.jpg

小屋からも赤石や聖が見えた。

赤石岳。
PA080285.jpg

聖岳。
PA080287.jpg

小屋の裏には展望所があって、ここからの眺めも最高。
PA080291.jpg
今、下りてきた道が見える。

20分ほど小休止。


08:30 最後の下り開始

さて、ここからはひたすら長い長い下り。
最後の力を振り絞って頑張るぞ。

歩荷返しといわれる急坂を下り
PA080297.jpg

制限加重400kgの鉄橋を渡り、
PA080309.jpg

グリーンシャワーの樹林帯をひたすら下り、
PA080316.jpg

とうとうこの時が・・・・。
PA080321.jpg

着いたー!
PA080323.jpg

と思ったら、車道に出ただけだった( ̄□ ̄;)ガーン

って!まだあんのかいっ!
PA080325.jpg

ヒー!
PA080328.jpg
既に体が終了モードになったので、足が笑ってらぁ。


11:15 椹島  

今度こそ本当に到着。
PA080330.jpg
あー、そういえば、ここ行きに通ったわ。

忘れてた(^_^;)

本日の所要時間 7時間25分

PA080332.jpg

ちょっと早く着きすぎちゃったので、
14時まで暇つぶしが大変だなと思ってたら、バスの音が!
PA080333.jpg

ちょうど11:30の臨時便が出るところだった!
PA080334.jpg

なんと行きと同じく、最後の2名となりギリギリセーフ!

結局、待たずしてバスに乗れちゃった!
なんて今回の山行はラッキー続きなんだ!


予定より2時間半も早く駐車場に帰ってこれた。
PA080338.jpg


昨日、予定変更したけど、結果的に大正解だったな。(#^.^#)



思ったより早めに駐車場を出発できたので、SLを見に行くことに。

千頭駅でアプトちゃんにも会えた。
PA080341.jpg

そしてなんと、千頭駅でめざし、まりなさん、かずぼうに遭遇!

あまりの偶然にお互いビックリ(笑)

キャンプがてらSLを見に来たそうだ。

この広い日本。
まさか静岡で、偶然にも知り合いに合うとは思ってもみなかった!


さっき、見つけておいたマイベスポジに移動。
花と一緒にSLが撮れそうなので、狙っておいたのだ。

なぜか、めざしファミリーも一緒(笑)

マイベスポジでSLを激写!
PA080345.jpg
電柱は見なかった事に(笑)


お尻!
PA080346.jpg

この後、新東名でまた富士山にお会いできた(^◇^)
PA080348.jpg

今日は朝から夕方までずっと見られたな(*^_^*)
PA080350.jpg


南アルプスは、一つ一つの山がでかいし、スケールもでかかった。

北も良いけど、南もイイネ!(^◇^)またいこー!



※長い記事にお付き合いいただき、ありがとうございました。(^_^ゞ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。