スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

近かったので 

カテゴリ:山、登山、ハイキング

ホントは違う山に行くつもりだったけど、檜枝岐スキー場駐車場から近い帝釈山・田代山にしちゃった。
P8042784_130804_104800.jpg

檜枝岐から林道を40分ほど走り、帝釈山登山口駐車場に到着。

32分で帝釈山頂に到着。
P8042683_130804_073131.jpg

登りはずっと樹林帯なので、山頂に着くと一気に眺望が開け感動する。
P8042690_130804_073454.jpg

会津駒ヶ岳もよく見える。
P8042686_130804_073257.jpg

日光連山
P8042689_130804_073434.jpg

田代山に向かいます。
P8042693_130804_074041.jpg
帝釈山の直下は岩稜の縦走となる。

しばらくすると、樹林帯に。
P8042695_130804_075120.jpg

ジャングル。
P8042696_130804_080836.jpg

湿地帯なので、木道が敷かれている。
P8042701_130804_081346.jpg

う・・・なんだこりは。
P8042702_130804_083607.jpg

食べられるかは食べてみないと判らない。
P8042704_130804_083623.jpg

1時間で田代山に到着。

立派なトイレ棟が建てられていた。
P8042705_130804_083950.jpg
3年前の雪まつりの帰りにもここに来たけど、こんな綺麗じゃなかった。

新しく建て直したのだね。

そういえば、帝釈山の登りの登山道も綺麗になってたな。

ありがたや。

ここから数メートル進むと目の前に田代山の湿原がドワーっと広がる。
P8042710_130804_084233.jpg

田代山湿原は一周30分くらいなので、サクッと周遊してみることに。


お花畑の中を進む。
P8042713_130804_084449.jpg

こんなのとかあんなのとか。
P8042718_130804_084707.jpg
・・・。 よし、山の花図鑑を買おう。

ニッコウキスゲは知ってる。
P8042728_130804_085508.jpg

お花畑の向こうに会津の山々
P8042729_130804_085544.jpg
三岩岳、窓明山かな?

ヨロレイヒ。
P8042733_130804_085729.jpg

猿倉登山口への分岐。
P8042736_130804_090005.jpg
うちらは帝釈山へ戻ります。

すっとお花畑が続く。
P8042738_130804_090151.jpg

池塘もある。
P8042745_130804_090456.jpg

山頂標識があるけど本当の最高点ではない。(最高点には行けない)
P8042753_130804_090858.jpg

周遊終わり。
P8042766_130804_091500.jpg

ここからは元来た道を戻ります。

帝釈山より田代山の方が低いので復路は登り。
P8042768_130804_100553.jpg

ロープは2か所あった。
P8042770_130804_100925.jpg

53分で帝釈山頂着。
何故か往路(下り)より早かった。

後は駐車場まで下るだけ。

綺麗に整備されている。
P8042776_130804_103330.jpg
頭が下がるね、

帝釈山頂から30分で駐車場に到着。
P8042782_130804_104744.jpg

P8042785_130804_104828.jpg

今日は膝が痛くならなかった。

サポーターしてたし、行程も短かったからかなヽ(^o^)

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。