スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっと帰れた 

カテゴリ:スキー





無事帰宿なう。


檜枝岐方面のスタッフさん達(レストランのお姉さん達)が出発したので、うちらも遅れて出発。


除雪が進んでなく轍が深い道を順調に進むが、途中で6台の車が立ち往生していた。

どうやら先に出た高畑のお姉さん達のようだ。


一番前の車がスタックしている。

雪に慣れてるお姉さん達はすぐさまスコップを取りだし一番前の車に駆けつける。


一番前の車まで行き、私達も微力ながらお手伝い。

皆と一緒に力合わせて車を押し出す。


『この雪は檜枝岐の雪じゃない』『一生の思い出になるね』と、お姉さん達。


ようやく一番前の車が動いたので進んだらまたもやスタック。

また押す(笑)

そんなこんなの繰り返ししてたら、ようやく前方から除雪車到着。


全車、一度後ろのスノーシェッドの中まで下がってとの事( ̄▽ ̄;)

一番後ろのなむちゃんからバックを開始。


ところがどっこい、なむちゃんの車もスタック( ̄▽ ̄;)


皆さんに一緒に押してもらう(^o^;)


ようやく脱出できたら、今度は後ろじゃなく前に進んでとの事(^_^;)


除雪車のおかげで前方が開け無事宿に到着。

高畑から常宿までいつもは20分だけど今日は1時間かかった(^o^;)


お姉さん達、皆楽しそうだった(^o^)


檜枝岐の女性はたくましいなp(^-^)q


今日は色々と忘れられない1日になったな。
スポンサーサイト

コメント

お姉さんが車押してるのに、なむちゃんは見てるだけ・・・!?
お姉さんのお尻を押したらいいのに (^。^)

ってか、お姉さんの押し方、腰が入ってるね~!

無事帰還、乙でした (^^)/

手伝おうと着いた所だったの
で、このあとはちゃんと押しました。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。