スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大雪@高畑 

カテゴリ:スキー

2/14 低速の日

P2145645_140214_155248.jpg

働く車展示会。

一台増えたp(^-^)q

P2145644_140214_152403.jpg

今日はなむちゃんがスクールだし平日だから1人でボケボケ滑るしかないか~と思ってたら、低速王子が一日一緒に滑ってくれた\(^o^)/
P2145643_140214_151939.jpg

もちろん低速で(笑)

低速王子ありがとう(^o^)
勉強頑張って!!

今日はテククラキャンプの人達も沢山いた。

早くあの中に加われるようレベルアップしないとなp(^-^)q
頑張るぞ!

今日は朝からコブがどんどん埋まっちゃうくらい雪降っていた。



2/15 高畑休業

今日、やったこと。

・板のワックスがけ
・やたらとブログの更新
・おしゃべり
・ご飯を食べる
・スコップで雪を掘る
・車を押す
・お風呂に入る
・オリンピックを見て興奮する

以上


2/16 重雪の日

整地は滑りやすくコンディションは最高だったけど、不整地はめっちゃ重い湿り雪で、
「ふわもふ」ならぬ「グサぼふ」な日。
「転んだら死ぬ気で立ち上がれっ」な日。

一度転んだらアウト。
湿った重い雪は容赦なく餌食におそいかかり、重みで板を上から押さえつける。
もがけばもがくほど脚が抜けなくなる。


そんな重雪に勝負を挑みに朝イチからスーブラへ。
(というかブラックしか動いてなかったし)
P2165646_140216_090700.jpg

皆、反則板を持ってきてるし(笑)
P2165649_140216_090725.jpg
FKZくん。

P2165658_140216_091237.jpg
TKKさん。


一本目は、体が動かずあえなく撃沈。
久しぶりに雪の中の美しいコバルトブルーな世界を見た。
P2165652_140216_090950.jpg

グサぼふな中をもがきもがいて、なんとか起き上がる。
うー、朝イチからかなりの体力消耗。(~_~;)

イガヤも整地は降りずに、右側の未圧雪地帯をひたすら降りる。

結局、朝から5本連続でスーブラとイガヤ未圧雪地帯に挑み4勝1敗で勝利!(って何と戦ってるのさ)

P2165657_140216_091233.jpg

皆と一緒に、グサぼふチャレンジ楽しかったなー。ヽ(^o^)丿


珍しくブラックリフトが雪面スレスレに。
スタッフさんたちが一生懸命作業してくれたおかげで安全に通過できるようになった。
ホントに頭が下がる。
P2165660_140216_095236.jpg


お昼休憩前、子ども広場のジャンプ台でなむちゃんが負傷。

解剖学や整体の心得がある親分が触診してくれた。
腕をゆっくり下げたり上げたり動かしたりして、慎重に触診。

骨には異常なく筋を痛めているとの診断。

湿布を貼って様子を見ることに。

親分、助かりました!ありがとうございました!

なむちゃんは大事を見て、午後はお休みすることに。


午後はオープンしたばかりのレッドに。

大雪で大変な状況になってるスキー場を全力で圧雪・除雪してくれたスタッフさん達に感謝。
そして、この大変な状況の中、スキー場をオープンしてくれた高畑に感謝。


レッドには、ゆざっち、サコさん、ほーちゃん、まこちゃん、ハムちゃんらが。

レッドの幅が狭かったので、皆さん小回り練習。
私も苦手な小回りを沢山練習した。

サコさんとリフトに乗ってるとき、板を雪にくっつけて遊んでたら
板のトップが雪面に刺さりあたふた(笑)
ギャー(|||ノ`□´)ノ ノオオォォォー!!

刺さってるけどリフトはそのまま進むので、脚が後ろに持っていかれ危うく落ちるところだったが、なんとか板を引っこ抜き事なきを得た。

アホだ。

後ろに乗っていたホーちゃんは「惜しかった、落ちてればそのまま踏みつけてきたのに(笑)」
って!
サコさんは、「後続の人達の板の跡が背中に残ったら面白かったのに(笑)」
って!

いや、確かにそれはマンガのネタになって面白かったかも。。。。(~_~)

ってそんなマンガみたいな展開あるかいっ!!


もうこんなアホな事はすまい、と心に誓った。


それからしばらく経って・・・・

隣に乗ったゆざっちの板も突き刺さった!
ぐさっ!∑(゚∇゚|||)ハッ!←ゆざっち  ヒイィィィ!!!!(゚ロ゚ノ)ノ←オラ(トラウマ)
(注:ゆざっちは遊んでた訳じゃない)

私は外側の脚だったので引っこ抜きやすかったけど、ゆざっちは中側の脚。
引っこ抜き辛い中でも、さすが男性。フルパワーで元に戻した。

私だったら確実に落ちて、雪面に人型マークを作ってたな。

雪がじゃんじゃん降っていて、どんどん積雪が増えているので、脚を上げてないと雪面に刺さっちゃうのだ。

その後も何度か、おしゃべりしていて気が付くと雪面ギリギリだった時があってヒヤッとした。

いやいや、何事もなくエガッタエガッタ(^_^;)


ラストはゆざっち、サコさん、イーハトーブさんと一緒にレッドグルグルしてからイガヤを降りて終了。

楽しかったです。一緒に滑ってくれてありがとーヽ(^o^)丿


帰りは、木が倒れてたり、ノロノロ運転の車列に入ったりしたけど、それも短時間で済み、高速道路も一般道も順調だった。

温泉、食事、仮眠して12時半頃自宅着。

いつも助手席でハマショーを歌ったりして(←逆に迷惑)、眠らない努力をしているのだけど、気が付くと気を失ってるときがある。

なむちゃんの話によると、今回はいきなり起きては意味不明な発言を繰り返していたらしい。
(寝ぼけててまったく記憶にない)

「はいっ!!私ですっ!!」とか、(←これは二回言ったらしい)
「幽霊は髪の毛洗ったの?」とか・・・。

自分が怖っ。
スポンサーサイト

コメント

ラストの数行すっげぇわらった

エヘヘ( ´∀`)

しかし、まったく記憶が無いんだ~(^_^;)

きっと夢うつつだったんだろうけど、どんな夢を見てたのか自分でもきになる(´Д`)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。