スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ただの打撲 

カテゴリ:スキー

まだ早かった。

レッドのコブは…。

思いっきりすっころんだ。

脚がグニャグニャってこんがらがった。

スネがブーツにあたり激痛が。

あまりの痛さに泣きそうだったよ。

骨折れたと思って、F氏に

折れたかも!骨折れたかもぉ!!」(汗)

って…

骨折れたこと無いからさ…

解らなかったんだよ…

折れたと思ったんだよ、激痛だったから。

F氏がスノーモービルで下ろしてもらおうか?と言ったが

そんな恥ずかしいことは出来んので

仕方がないから右脚だけでズズズ~って下る。

スポンサーサイト

コメント

その時かどうかは定かではありませんが、レッドのリフトに乗っていたらちょうど叫び声を上げてたところでした。
でもそのチャレンジ精神、きっとすぐうまくなりますよ。
## ぼくなんかよりも。

うっ…お恥ずかしい…。
見られていたんですね…
レッドを滑るときはいつも叫んでしまいます
その光景を結構皆さんに見られているようなのですが…
レッドを滑るときは周りが見えなくなってしまいます…。
先日も「頑張れー」と声をかけてくれた
Aさんに気が付かず「しかと」してしまったようです…
Aさんが「しかとされたー」と後で言ってました。
スーパーブラックで地道に練習して、早くレッドに戻りたいと思います!

スーパーブラックで練習というのも大変ではないかと。
きょうはレッドのモーグルコースの横にもう一本出来かけてて、むしろこちらの方が練習によさげでした。やはり今シーズン二級をとったばかりの女性が練習してましたし。
## ちなみにぼくもかなりの絶叫系。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。