スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

急がば回れ 

カテゴリ:地質、岩石、気象

本日の目的地、新潟県十日町まで遠回りして行ってきました。

関越道から上信越道に入り、北陸道を経由してまた関越道に。

ぐるっと1周~。

「東京→埼玉→群馬→長野→新潟」という遠回りの旅ですよ。

関越道だけで行けば3時間位で着いちゃうけど、北陸道経由だと6時間半位かかりました~(途中の食事休憩も含む)

おかげで百名山を沢山見ることが出来ましたよー(^o^)バンザーイ

久しぶりに綺麗な日本海も見られたし、遠回りって良いですね。

DSCF2859_c.jpg 遠回りの旅の最終目的地は日本三大渓谷の一つ「清津峡」です。

スンゲー規模の「柱状節理」が見学できる所ですよ。


DSCF2818_c.jpg 昔の遊歩道は落石により通行できなくなっていますが、見学用のトンネルが700m程掘られています。(往復約1500m)

トンネル内では、4カ所の見晴所があります。

長い間暗いトンネルを歩いていると、見晴所から見る外界をより一層素晴らしいモノに感じる事ができます。

暗闇から、一気に開ける視界の先には雄大な渓谷!そして柱状節理!

DSCF2823_c.jpg

本当に素晴らしい所でした。

こんな大規模な「柱状節理」を見ることが出来て私は鳥肌が立ちましたよ。


DSCF2838_c.jpg ←でも最後の見晴所が雪崩で埋まってる!

…なーんてね。嘘だよーん。

これは去年雪崩で埋まったときの写真だよーん。

トンネル内に展示されてましたー。ビックリした?ホホホ。


DSCF2841_c.jpg ←ちなみにこれが現在の姿です

清津峡の成り立ちや「柱状節理」の説明はここからどうぞ。



今日は大沢山温泉「高七城」に泊まりますよ。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。