FC2ブログ

小諸なる古城のほとり 

カテゴリ:ドライブ・旅行・お出かけ

DSCF1302.jpg

島崎藤村の千曲川旅情で岸近き宿と詠まれた「中棚荘」で藤村の世界に浸って参りました。「濁り酒」は私にはちときつかった…。

(前省略…暮行けば浅間も見えず 歌哀し佐久の草笛 千曲川いざよう波の《岸近き宿》にのぼりつ 濁り酒濁れる飲みて 草枕しばし慰む) 

藤村はここの温泉に良く入っていたそうです。

DSCF1272.jpg

藤村が泊まっていた「大正館」も現存していて、とても風情のあるお宿でした。

DSCF1307.jpg

夜は宿主催の蛍見学ツアー。時期的にちと遅かったが50匹ほどの蛍を見ることが出来た。あまりの幻想的な光景にしばし時を忘れました。

スポンサーサイト