FC2ブログ

スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっぱ北アルプス 

カテゴリ:山、登山、ハイキング

もの凄~く久しぶりに本格的登山。しかもどわぃ好きな北アルプスの縦走。 
北アルプスは一昨年5月に登った西穂高岳以来。 
 
今回のルートは白馬~栂池へのプチ縦走。 
何年か前にY氏とF氏と歩いた白馬~蓮華温泉への縦走の時とほぼ同じルート。しかしその時と明らかに違う点が…。そう、それは私の体力…。 
あの頃は若かったし、頻繁に登山してたから体力あった(そうでもないか…)しかし!今の私は年に1,2回登れば良いほう。しかも老けぎみ! 
かなり不安要素はあったがここ最近頭の中は「北北北…山山山」のみ。 
と、いうことで足馴らしもせずに北に来ちゃいました。 
 
「白馬なんてチョロいぜ!」と登る前は思っていた。 
しか~し。やはり確実に衰えが来ている! 
大雪渓では「あ゛~もう疲れたな~登るの止めちゃおうかな~」「ヘリコプターで登らせてくれんかの~」と、早くもだらけモード。途中本気で撤退を考えた…へへへお恥ずかしい。 
8月に大雪渓で死者が出る大崩落事故が起きていて道はとても荒れている。 
しょっちゅう落石の「ガラガラ!」という音が耳に入りかなりビビリモード。 
無事本日の宿「村営頂上宿舎」に着いた時は一反木綿のようにヘロヘロだった。宿にザックをデポしてから途中場違いな白馬山荘を通り過ぎ白馬の頂上へ。白馬岳は非対称山稜。東側(長野側)は断崖絶壁。西側(富山側)はなだらかな傾斜地帯。それは私の大好きなフォッサマグナ地域の隆起や氷河期の氷河による浸食等が関係あるそうだ。

 
DSCF1891.jpg

(山頂の絶壁(長野県側)

DSCF1882.jpg

(場違いな白馬山荘と白馬岳頂上)

DSCF1913.jpg

(白馬山荘のテラス。ここで飲む生ビールは格別)

DSCF1886.jpg (足下は断崖絶壁)

スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。