スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴリュウ~カラマツ 1日目 

カテゴリ:山、登山、ハイキング

「書を捨てよ、山へ行こう」

最近私は、このブログの題名に疑問を持ち始めた。


「山ぜんぜん行ってないじゃ~ん。」(・∀・)オッペケペー


どっちかっつうと

「書を捨てよ、病院へ行こう」の方が合ってんじゃね?

と思ったり。


しかーし。


今回の内容は山なのだ!

題名通り、山なのだ!

誰が何と言おうと「山へ行こう」なのだ!(誰も何も言ってないって)


という事で、久しぶりに「山」に行ってきました。



久しぶりの登山なのに、チョイスしたのは北アルプスの縦走。

あはは。


まったく運動してないので、いきなりのアルプス縦走はちと無謀とも思われるが

まぁ、今回のコースは比較的短いコースだから大丈夫だべ。


しかし気圧配置を見ると今回は天候が荒れそうだ。

雪が降りそうだし。


なるべく装備は冬山仕様にした。


今回のコースは

1日目:「遠見尾根~五竜山荘」

2日目:「五竜山荘~五竜岳~唐松岳~八方尾根」

という予定。

五竜岳から鹿島槍ヶ岳と爺が岳への縦走はしたことがあるが

唐松岳への縦走は初めてだ。



昨年の7月、五竜岳の手前の小遠見山までハイキングをしたが

五竜岳には登れなかったので不完全燃焼で帰った事があった。

2008年7月13日の記事→「不完全燃焼


その五竜ちゃんに今日は登るんだな~

あーうれしいなー。


天候は小雨が降ったり止んだりの、あいにくの曇り空。

でも時折日も差し、まずまずな感じ。

DSCF0682.jpg

中腹では紅葉が真っ盛り。


雪渓が見えるとアルプスに来たな~とワクワクする。
DSCF0686.jpg


しかし・・・

景色よりも気になったことがあった。

ヘロのザックに大量の虫がたかって気持ち悪いのだ。

多い時は50匹位いたかも。

後ろを歩く私は気になって仕方がない。

DSCF0670.jpg
↑黒いプツプツは全部虫。


虫たちはどこまでもどこまでも付いてきた。

もしやくっついたまま頂上へ行く気か?

と思ったけど、高度が上がるにつれて徐々にいなくなってった。


ヘロが虫をおびき寄せてくれたお陰で、私の所には虫は来なかった。

ヘロに「虫男」の称号を授けた。



コースタイム5時間半位とあったが4時間で五竜山荘に到着。

運動不足の割には、早く着けたので嬉しかった。


夕方になって雪が降り始めた。

明日はやっぱり雪かな。

寒さに凍えながら就寝。


スポンサーサイト

コメント

確かに、黄色は虫がつきやすいですが、それだけ?

なにか、におってたとか?

キチさん。


やっぱり黄色に付きやすいんだ(^O^)


そうなんですよ。
私も「ザックカバーから変な臭いが出ているんじゃ・・・」とずっと思ってました~(^_^)

そんなでっかい荷物を背負うんだ。

すげー。

なむらさん。


テント山行の時はもっとデカイよ(・∀・)20㎏くらいだよ。

肩が真っ赤になって腫れちゃうんですよ~(´Д`)

すげー。

そんなの持ったら平地でも歩けないや。

さすがぁ。

なむらさん。


今はもうダメかも(~_~;)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。