スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アサマ 

カテゴリ:山、登山、ハイキング

今年の4月、浅間山の登山規制がレベル1になった。

これにより、今までは外輪山の黒斑山までしか行けなかったが

頂上から500mの前掛山まで行ける事になった。


またいつ浅間山の活動が活発になるか解らないし、

とりあえず100名山は登っとこ。と思ってるので

今がチャンスと思い、登ってきた。


とは言え、浅間山が活動中である事には変わりない。

登山道は西側にあるので、東よりの風が吹くと

有毒ガスが下りてくる危険性があるかも

と思い、念のため、当日の風の状況を調べてから行く事にした。

当日はほぼ一日、南よりの風なので、とりあえずダイジョブだろと判断。


真夜中の1時に家を出て、5時に浅間山荘駐車場に到着。

登山者用の無料駐車場にはまだ1台もいなかった。

おにぎり食べてから、5時半登山開始。

登山口には登山届BOXと注意書きが。

「前兆無しに噴火したことあるんだよ。」とか

「そん時、直径1mの石がぶっ飛んだんだよ」とか

「有毒ガスがあるよ」とか

「自己責任でね♪」

って事が書いてあった。
DSCF2802.jpg

久しぶりの登山でルンルン。

順調に歩を進める。

しかし、久しぶりの登山で忘れていた事があった・・・


そう。今日履いてきた靴。

靴ずれできるんだ・・・(;一_一)

どんどん痛くなってきたので、一の鳥居でバンドエイドタイム。

ホントはテーピングもしたいのだけど、忘れてきたので諦める(T‐T)


バンドエイドの効き目はあまりなく、足の靴ずれはどんどん痛くなってくる。

休憩すると歩き始めの時が一番痛いので、

休憩をせずに突き進む。


二の鳥居に着くと、何やらメッセージが。
DSCF2808.jpg

一本でも良いから持ってきてくれると有難いとの事。


ふむふむ、確かに薪が沢山置いてある。
DSCF2809.jpg

そうだよね。

北アルプスの山小屋とかはヘリで荷揚げしちゃうけど、

荷揚げできない山小屋の人達は大変だよな・・・

という事で1本だけど協力させて頂きます。

トイレ借りるつもりだし(*^。^*)
DSCF2811.jpg
明らかに重くなったな・・・(~_~;)


途中まではずっと樹林帯が続く。

樹林帯を抜けると浅間山の外輪山が見えてきた。
DSCF2818.jpg

ちと硫黄の臭いがしてきたと思ったら、危険地帯だった。(~_~;)
DSCF2844.jpg

あ~、やっぱ浅間は火山なんだな~と思わせる所。
DSCF2923.jpg

水が流れてるトコが赤くなってた!(°□°;)
DSCF2924.jpg


牙山、カックイイー!
DSCF2837.jpg


しばらくして山小屋(火山館)に到着。
DSCF2920.jpg

管理人さんに「薪を持ってきてくれてアリガトウ」と言われ嬉しかった(´∀`)


ちとここで休憩し、山小屋の横にある浅間神社に手を合わせてから出発。
DSCF2846.jpg

足が痛いのでバンドエイドを二枚重ねで貼ってみた。


またしばらく樹林帯が続く。

しばらくすると視界が開け、浅間山のお姿がドドーンと。
DSCF2849.jpg


こっからの登りがきつかった。

遮るものがないので容赦なく太陽光が降り注ぎ、

火山の特性上、ズべズべ滑りやすい道なので余計疲れる。

そしてこの急傾斜は靴ずれを容赦なく刺激する。

「痛いと思うから、痛いんだ」

そう。「痛くない」と思えば痛くないっ。(無理やり)


そんなこんなでようやく浅間山の頂上直下にたどり着く。

浅間山の山頂は立ち入り禁止なので、火口から500mの前掛山山頂を目指す。


いざという時の避難シェルターがあったりする。(右に写ってるやつ)
DSCF2859.jpg

前掛山までの道のりはなだらかなので、靴ずれには最適っ!
DSCF2867.jpg

前掛山山頂には先客が。
DSCF2873.jpg


先客さんが写真を撮ってくれた(^O^)/
DSCF2884.jpg
百名山登頂は浅間山で65座目なので、手で「65」ってやってるの解るかな~(^^ゞ


山頂からの景色は素晴らしかった。

アイラブ富士山~。
DSCF2876.jpg
今日、会社の人が富士山に登ってるので手を振ったけど見えたかな?

八ヶ岳~♪
DSCF2879.jpg

北アルプスの槍・穂高連邦~。大キレットまで見えるー♪
DSCF2881.jpg
この前登った五竜もみえたー。


御岳ー。
DSCF2882.jpg



中央アルプスー。
DSCF2883.jpg

そんでもって目の前には浅間山山頂ー♪
DSCF2874.jpg

ちと噴煙出てた。

あまりにも素晴らしいので頂上で30分ものんびりしちゃった(^^ゞ


さてこれから下山開始。

途中、膝に違和感が・・・

DSCF2899.jpg

靴ずれをかばって変な歩き方をしていたので、どうやら膝を痛めたらしい。

まぁ、これくらいならなんとかなるっ。ガンバレっ。

と自分を勇気づけ、痛みと格闘しつつ下山。

DSCF2903.jpg
ズべズべ滑る道をようやく脱出したけど。

DSCF2912.jpg
なんか下るのもったいない位の天気(^-^)名残惜しいな~


途中、あやめの群生地などがあって癒される。
DSCF2919.jpg


有毒ガスが出てるとこは早々に退散。
DSCF2922.jpg

帰りは、行きに通らなかった不動滝ルートの方を選択。
DSCF2930_20100719203749.jpg
↑不動滝。

こっちはずっと沢沿いの道なので気持ちよかった(*^。^*)マイナスイオンー


沢は赤褐色。
DSCF2940_20100719203804.jpg

温泉もこの色らしいので帰りに入ってみよ(^◇^)



そして、無事、登山口に到着。


赤褐色の湯の、浅間山の恩恵に浸ってきました(^_^)/
DSCF2943_20100719203812.jpg
良い湯だったー。


靴ずれがベロンチョってなってて、しみたけど(~_~;)


明日はお隣の四阿山(アズマヤサン)に登る予定だったけど靴ずれと膝痛で断念。

(T‐T)
スポンサーサイト

コメント

二日も登るつもりだったんだ。
すげーな(^_^;)。

山スカ

○○○は山スカガールじゃないね!

なむらさん。


結局ダメだったけどね^ロ^;

ハッシーさん。


山スカ?(;^_^A

そりは最近流行りの山スカートの事かな?


あれは無意味な感じがするし、洗濯物が増えるだけなので、ぼくちんは正統派でガンバリマスp(^^)q

乙!

靴擦れとか色々あったみたいだけど・・・頑張ったおかげであの青空と大パノラマ!!

久々の登山で清清しい気分になれたみたいで!

y(^ー^)yピース!

お近くでした

浅間山に登ってたんだ!うちはその浅間山を「あいかわらずかっこいいな~」って眺めながら向かいの草津白根に登ってました。前日は苗場山に登ってきて、久しぶりの登山で本日は筋肉痛です

そらさん。

乙!!

ずっと山に登りたかったので、
とても清々しい気持ちになれましたヽ(^o^)丿

やっぱ山は良いですね(^^)v

浅間山

登ろうと思っていろいろ調べてたんだけど、外輪山の黒斑山までだった。
ここだってJ-BANDとか大変そうなんで、尻込みしてたんだけど、前掛山に登れるんなら、めったに無いチャンスなんで行ってみようかな・・・
ところで、

> 浅間山の登山規制がレベル1

は、どこで情報得られるの・・・ おせーて (^^ゞ

somaさん。

おー!somaさんだー(^◇^)

お久しぶりです!

浅間山から草津白根もバッチシ見えました。(^_^)v

苗場山はメチャクチャ疲れた記憶がありますが、
更に次の日に草津白根も登っちゃうとは凄い!

さすがですね!

GRIさん。

そうなんですよね~。
いつまたレベル2になるやもしれないので
ここぞとばかりに行っちゃいました。(^_^)/

情報は小諸市のHPに掲載されています♪↓
http://www.city.komoro.nagano.jp/www/contents/1233531142855/index.html

もしくは軽井沢町のHPにもあります(^^)v

GRIさん。

補足です。

小諸市観光協会のHPは詳しくて、
ルートも載っています。↓

http://www.kanko.komoro.org/taiken/asamamap.html

ありがとうございます(^^)/

今週末は軽井沢泊まりなんで、天気が良かったらチャレンジしてみま~す。

GRIさん。


ぜひっ!\(^O^)/

すごーい!
フーさんの行動力もすごい!!

髪、伸びましたね(^^)カワエエ
足お大事に☆

おっ!まりなちゃんだ(^O^)アリガトー


私の部屋クーラーないので外出しないと危険なんだー。( ̄∀ ̄)アヘ


髪切りに行くのめんどくさくて全然行ってないから、ボサボサだす(^^ゞ

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。